カテゴリー別アーカイブ: 企画展

【グループ展】フユノオト展 2017/11/23-12/4

『 フユノオト展 』

2017/11/23(thu)-12/4(mon)

〜 6作家が奏でるフユノオト 〜

をテーマにグループ展を開催です!

参加作家さん

ayako✳︎handmade
@ayakohandmade

Leger
@Leger3sumi3

M x m
@Milkywaymilktea
@MygwA

Natsu
@NATSU_SKMR

nico
nicoxluno

rosa patio*
@rosa_patio1

Symphonic suite(グループアカウント)
@Handmade_Ss_

< 今回の展示のテーマは? >

6作家が奏でるフユノオト

< どうしてこのテーマに? >

主催の私(Gatesさん)が

6作家の温かみある作品を展示するにあたり
作品を手に取ってくださったお客様に
ハンドメイドの温もりが伝われば良いなと思い、このテーマにしました。

< 作家さん紹介 >

【 ayako*handmade 】

羊毛フェルトで思い付いたものを
チクチク♪羊毛フェルトの柔らかい質感や
温かみを大事に作品を作っています。
ホッコリが届きますように(*^^*)

Twitter → @ayakohandmade

Instgram →ayakohandmade

【 Leger(レジェ) 】

天然石やビーズ、リボンを使い
普段着にさりげなくつけてもらえる
シンプルなアクセサリーを作っています。

Twitter → @Leger3sumi3

Instagram → leger3

【 Mxm (えむえむ) 】

Milky way と milk*tea のふたりで
クロッシェアクセサリーをメインに制作しています。
小さなお花の耳飾りから、ベルトやつけ襟など ちょっと大きめのアイテムまで。
かぎ針編みのレースを少しでも身近に感じていただければ嬉しいです。

Twitter → @Milkywaymilktea

@MygwA
【 nico (にこ)】

『nicoの実験室』より
自然の欠片や古いものなどをモチーフに
時間の流れを閉じ込めた標本のようなアクセサリーや雑貨を制作しています。

Instagram → nicoxluno

【 Natsu 】

タティングレースでアクセサリーや小物を作っています。
レース糸で結う繊細なモチーフを生かし、軽くつけ心地の良い作品をお届けします♪

Twitter → @NATSU_SKMR

Instagram → natsu_skmr

【 rosa patio* 】

天然石や樹脂粘土を使ったアクセサリーを製作しています。
次のお出かけがもっと楽しみになるきらきらをお届けできますように*.+

Twitter → @rosa_patio1

< どんな作品を展示しますか? >

イヤリングやピアス、ネックレス等の
アクセサリーがメインですが、日常で使える小物も数点ご用意いたします。

< どんなところを見てもらいたいですか? >

それぞれの作家が用いる
ハンドメイド技法の特徴を生かした作品づくりをしています。
そんな事を感じながら作品を見ていただきたいです。

< こだわっているところは >

普段使いするものだからこそ
長く愛用していただけるようにと素材選びや使用感
耐久性などに各作家が拘りをもっています。

< 見ている人に向けてメッセージ >

冷たい風にのって少しずつ近づいてくる
*フユノオト*
ホワイトをテーマカラーとした作品に
6人の作家がそれぞれに感じとる*フユノオト*を響かせます。

寒い季節、
あなただけの*フユノオト*に会いに来ませんか?
みなさまに心温まる優しい音が届きますように…

今年の冬は
冬をテーマにした作品身につけて
ワクワクした毎日を送りませんか?

あなたのご来店を楽しみにお待ちしております♪

作家の『想い』を届けるお店 *cafe&gallery LUPOPO*
write by 店主

「猫と暮らす」展 2017.11.9-11.13

「猫と暮らす」展

2017年11月9日(木)~13日(月)

荒井ちひろ さん @hak0niwa

< 展示のテーマを教えて下さい。 >

猫です!
猫と暮らす毎日を、
猫を飼っている方にも、
飼われていない方にも感じていただけるような
展示にしたいと思っています。

< どうしてこのテーマにしようと思いましたか? >

人生ではじめて猫を飼い始めたらあまりに可愛くて、
猫を描くようになり、
ずっと忘れていた「絵を描くことが楽しい」
「もっと描きたい」という瑞々しい感覚を思い出しました。
私にとって猫は、自然体であること、
常に自分自身であることの象徴なのかもしれません。

< どんな作品を展示しますか? >

猫を描いた透明水彩の原画です。
小さめの作品を多めに持っていく予定です。

< どんなところを見てもらいたいですか? >

猫の表情だったり
丸っこい手だったり
背中のしなやかな曲線だったり
おなかのもふもふ感だったり
一枚一枚に「ここが描きたい!」
と思っている場所があるので
そのあたりを感じてもらえたら嬉しいです。

< こだわっているところは? >

猫を描くのではなくて、
猫のいる空間を描くことを意識しています。

< 見ている人に向けて一言 >

猫と暮らし始めてから
それまでは「こうでなくてはいけない」と
ぎゅっと強く握りしめていた拳を
少しずつ緩めることができるようになってきました。

あまりにも拳を強く握りすぎて、
もはや握っていることすら忘れてしまうことって
誰にでもあるのではないかと思うのですが、
そんな心がふとほどけるような展示であったら
いいなあと思っています。

< プロフィール >

透明水彩画を描きます。
3年前に大分県の国東半島という土地に出会って
すっかりはまってしまい、突然移住しました。
今は庭に鹿が出るような自然溢れる集落に一軒家を借りて、
猫2匹と暮らしています。
イベントを企画したり、
国東半島の謎を追求するフリーペーパーを作ったり、
気ままな田舎暮らしを堪能しながら、
時に占いをし、時に絵を描いています。

HP → ねことねころぶ

Blog → 国東探訪

Instagram → chihir0arai

Twitter → @hak0niwa

Facebook → chihiro55

猫と暮らす荒井さんの暮らし方、
率直に「素敵……! 」と思いました。

”猫ではなく、猫のいる空間を描く”
これ、とっても大好きです。

11月9日(木)からはじまります(。>ᴗ<。)♬
荒井さんの『猫と暮らす』生き方に
触れてみてください。

作家の『想い』を届けるお店 *cafe&gallery LUPOPO*
write by まみこ

【二人展】Secret Bazar -林展- 2017.11.2-11.6

【二人展】

『 Secret Bazar -林展- 』

2017年11月2日〜6日

un d’amocitineさん @undamocitine

insulaさん @insulas728

<展示のテーマは?>

Secret Bazar…星夜の林で出会った
不思議なバザールをイメージした展示を行います。
魔法が宿っていそうな鉱物のジュエリーや
なりたいものに変身できるかもしれないお花のお帽子を展示します。

<どうしてこのテーマに?>

un d’amocitineのおぐらとinsulaは学生時代からの友人です。
お花の先生になったおぐらと
昔からアクセサリーを作っていたinsulaが共通で憧れる
不思議な魔法のおとぎばなし…。

この展示でイメージしたのは
シルクロードをゆく旅人が出逢った
星夜の秘密のバザールです。

訪れた人が隠された宝物を見つけられるような
そんな展示にしたいと思い、このテーマにしました。

<作家さん紹介>

un d’amocitine(んだもしたん)

お花のお帽子屋です。
いけばなの師範の資格を持っています。
アートフラワーや布花を使ってお帽子をリメイクしています。
2015年から『un d’amocitine』を開始。

2016年7月 〜白と夕暮れ 向日葵のたね〜 おぐられあさん個展

2016年11月 〜わくわく!!〜 おぐられあさん個展 vol.2

2017年7月 【個展】大好きの花束 2017/7/6-10

にLUPOPOさんで個展を開催させていただきました。

2017年7月発売のムック本『Melt』に作品が掲載されました。

Twitter→@undamocitine

instagram→ogurarea

minnne→UNDAMOCITINE’S GALLERY

insula (インシュラ)

鉱物ジュエリー作家です。
タロット占い師という顔もあります。
学生時代よりビーズアクセサリー作家として活動。
現在は厳選した鉱物を使ったジュエリーを制作しています。
上質な石をシンプルなデザインで仕上げています。

Facebook→insula

Creema→insula

<作品について>

-un d’amocitine-

アートフラワーや布花でリメイクした
中折れハットやベレー、ニット帽などを展示します。

お花の知識や技術を生かしてお帽子を飾っています。
色やお花にこだわってブーケを組んでいるので、
見た瞬間「かわいい!」と思っていただければ嬉しいです。

一番こだわっているのは色です。
たくさんのお花とリボンの中から
一番可愛くなる組み合わせを探して
より魅力的に見える配置にしています。

-insula-

質のいい鉱物を使用したシンプルなジュエリーを展示します。
insulaがこだわって仕入れた石

たとえば水晶であっても
インクルージョンがきれいに入っていたり透明度が高かったり
見つけた人にとって特別になってくれそうなすてきな石を見てほしいです。

同じものが二つとない天然の鉱物なので、石選びと、
すてきな石を引き立てるように考えたシンプルなデザインにこだわっています。

<お客さんへのメッセージ>

心にふっとワクワクが訪れるような不思議な展示にしますので、
ぜひ秘密のバザールに迷い込みにいらしてください♪

二人が作る秘密のバザールには
どんな素敵なモノがあるのでしょうか?

秘密の扉を開けて
宝物を探しにおいでください☆

11月2日〜始まります♪
お楽しみに(❀╹◡╹)ノ

作家の『想い』を届けるお店 *cafe&gallery LUPOPO*
write by 店主

【参加者募集】わたしとぼくのルポポ展 募集締め切りました

沢山のご応募頂きありがとうございました*
こちらの募集は締め切りとさせて頂きます。

2017.12.14(木)〜25(月)

*cafe&gallery LUPOPO*

をテーマにした作品展

『わたしとぼくのルポポ展』

参加作家さんを募集します!

【 作家さん x LUPOPO 】

作家さんとのコラボ展です!
LUPOPOを使って
自由に作品を作って頂きたいのです*

アクセサリー、イラスト、ポストカード、オブジェ、
フェルト、編み物、ミニチュア、レジン、布小物、紙雑貨、陶器など
どんなジャンルでも参加出来ます!

あなたの思い描くモノなら何でもOKです!
(スペースの都合上あまり大きいものは置けません。)

北海道・東北・関東・中部・近畿・中国・四国・九州・沖縄
全国どこからでも出展を受け付けています。

あなたの作品をLUPOPOに置いてみませんか?

(普段LUPOPOに作品を置いていなくても参加できます。)

【 展示スペース 】
↓↓↓
展示スペース詳細

【 LUPOPO店内の写真 】

LUPOPOアルバム

【 過去の展示の様子はコチラ 】

ブローチ展 第一部

ブローチ展 第二部

Bloom!

【 参加費 】

¥5000
(販売手数料 20%)

【 展示期間 】

第1部
12/14-18(月〜木)

第2部
12/21-25(月〜木)

〜店主より作家さんへ〜

「いつか作家さんとコラボレーションしてみたい!」

僕にはずっとそんな夢がありました。

作家さんと出会うたびに

「この人が作ったLUPOPOはどんなものになるんだろう?」

「見てみたいな」

なんてワクワクしながら考えていました*

自分の枠を超えて
今まで想像もつかなかった新しいLUPOPOが
作家さんの中に眠っているような気がするのです。

この企画展の先にキラリと光る可能性が僕には見えるのです。

一人でゼロから生み出すのではなく

コラボすることで広がる作品の魅力、

作品の可能性を一緒に探しにいきませんか?

個人の枠を越えて

お店の枠を越えて

互いに手を取り合って
今まで踏み入れることのなかった新しい場所へと
一緒に進んでいきませんか?

LUPOPOは来年で10周年を迎えます。

節目の年に向けて
新しいお店作りの第一歩を
あなたと一緒に踏み出していきたいのです。

見てくれた方にも
参加してくれた方にも
ふわふわと幸せが訪れる

そんな素敵な企画展を作っていきたいのです♪

新しい作品の可能性を
LUPOPOと一緒に探しにいきませんか?

今年最後の企画展
参加してくれた方に喜んで頂けるように
精一杯進めていきたいと思います☆

あなたの参加を心よりお待ちしております♪

*cafe&gallery LUPOPO* 店主 花井

追記 2017/9/22

「テーマ」についてもう少し分かりやすく説明します。

基本的には
『あなたが思うLUPOPOのイメージから生まれた作品』
でしたら大丈夫です。

実際のLUPOPOのモチーフもご自由にお使い頂けます。

例えば

コーヒー カプチーノ カフェラテ
まぐろアボカド丼 ジャージャー麺 かぼちゃのポタージュホットサンドプレート

チーズケーキ チョコブラウニー お水のグラスや食器
お店の外観 お店の中 BOX 『みんなでシェア☆企画展』
LUPOPOのロゴ 作品へのLUPOPOの文字入れもOKです!

CAFE お茶 雑貨 電球 机
椅子 お家 コーヒーカップ ステンドグラスなど

他にも
あなたが作るLUPOPOグッズなどもお作り頂けます。

例えば
ポストカード、マスキングテープ、LUPOPOピアス、LUPOPOキャンドルなど

「テーマ」のLUPOPOをみなさんとシェアしたいのです。
そしてそこから新しいものが生まれたらいいなって思っております。

あなたの技術と想いから生まれる作品を
『わたしとぼくのルポポ展』でみんなに見てもらいませんか?

あなたの参加を楽しみにお待ちしております。

LUPOPO店主 花井