カテゴリー別アーカイブ: 『みんなでシェア☆企画展』

LUPOPO店主からのお手紙 〜74回目のありがとう〜

『みんなでシェア☆企画展vol.74』に参加して頂きありがとうございます。

次回の企画展までの間、
2018年4月16日で三軒茶屋*cafe&gallery LUPOPO*は10周年を迎えます。

長いような、短いような、10年間お店を続けて来られたのも
シェア企画展に参加してくれる方がいてくれたおかげです。
いつもありがとうございます。

お店を続ける10年間、ずっと変わらないことは
同じ日など1日もなく、常に新しい1日が訪れているということ。
どんなに経験を重ねても、これまで経験したことのないコトがやってくるということ。

そんな中、ぼくに出来ることは、
どんなことがやって来てもそれに対応できるように
地に足付けて、しなやかな木のように、柔らかく構えていることかなと思います。

お店を続ける中で、シェア企画展に参加してくれる方には、本当に多くと励ましや元気を頂きました。

正直に言うと、
企画展を始めるまで、こんなに多くの方からの
「ありがとう」をもらえる日はありませんでした。

参加してくれる方からの感謝の言葉や、「沢山見てもらえた♡」などの嬉しい反応が、
ぼくにとっての企画展を続ける活力であり、そして大切な宝物でもあります。

1日の企画展が終わったあと、
ぼくの心の中には、ほわっ。と何か温かいものが流れ入ってくる感覚があるのです。

出来上がった作品の後ろには、
作品だけからでは見ることが出来ない、作家さんの物語が隠れています。

練習をして、技術を磨いて
アイディアを出して、イメージを形にして、
「ここが気になる、ここを直そう」
そうやって試行錯誤を繰り返して、やっと1つの作品を作りあげていると思います。

ある人は、学生をしながら
ある人は、お仕事をしながら
ある人は、子育てや家事をしながら
またある人は、ものづくりを生業としながら、作品を作っていることかと思います。

それぞれの生活がある中で、
作品を作る時間を作り、その中で生まれた作品は、本当に素晴らしいです。

作品を見てくれた人、手に取ってくれた人は
その作品のかわいさに癒されたり、
落ち込んでいるときには元気をもらったり、
お友達にプレゼントをして笑顔が生まれ、ステキな思い出となったり、
いつも一緒に暮らす中で、楽しみをもらえたりするのです。

作家さんが想いを込めた作品は、人の手に渡った後、
今度は手にした人と一緒に、ステキな時間を過ごすことになるのです。

それはきっと機械が作ったものではなく、
ハンドメイドだからこそ生まれる流れなのではないかと思います。

「作品を作る」ということ自体に価値がある、とぼくは思うのです。

だからこれからも、なるべくずっとずっと、ぼくは作家さんを応援していきたいのです。

’’好き’’と思えるものは、人によって違います。

赤が好きな人もいれば、青が好きな人もいます。

好みは人それぞれなのです。

あなたが’’好き”と思えるものは、あなただけが持つ’’個性”です。

だから、その‘’好き’’と思える気持ちを大切にしてあげてください。

それがあなただけのオリジナリティーになるのです。

これからの時代は
誰に遠慮することもなく、誰とも比較することなく、
あなたの世界を作っていけばいいのだと思います。

もっともっと個人がキラキラと輝く時代になってくると思います。

だから、これからも無理をすることなく、
あなたのペースで自由に、好きなことを続けてくださいね。

何かに疲れたときや、ほっと一息つきたいときは
いつでもLUPOPOにおいでください。
ゆったりとした時間をご用意してお待ちしております。

今日も遅くまでお付き合い頂きありがとうございました。
ステキな夜をお過ごしください。

感謝を込めて。

2018.3.27 *cafe&gallery LUPOPO* 店主 花井

【参加方法】『みんなでシェア☆企画展』

みんなで作品を見せ合って、ものづくりを楽しもう!

どなたでも、どこからでも参加出来るTwitter上の企画展を月に1度、開催しています。

ハンドメイドの魅力を伝え、
作家活動を応援している企画展です。

今日は参加方法をご説明します。

【 参加方法 】

Twitter 説明

・お持ちのTwitterアカウントを開く
・ご自身の作品の写真をアップ(必須)
・伝えたい文章を記入して
・@Lupopo_cafeを付けて制限時間の間に呟いて下さい♪
(1人1投稿まで)

30600人のハンドメイドが好きな
フォロワーさんへ向けてRTさせて頂きます!!
(武道館満員2個分の人のタイムラインに作品の情報が届きます。)

【受付時間】4月24日 火曜日 10:55〜12:50

RT出来ないツイート

・作品のお写真がないツイート
・GIF、動画ツイート
・イベントDMのみのツイート(作品のお写真を一緒に添付してもらえればOKです)
・制限時間外のツイート
・お写真がアップされていないURLのみのツイート
(2018.4.20日現在)

一回のツイートで
何かが変わるという訳ではないかもしれませんが

毎月コツコツ積み重ねていくことで
作品の魅力、作家さんの魅力を多くの方に知ってもらい、
ファンの方が増えて、活動を発展させていくことができます。

「企画展に参加してから半年で500人のフォロワーが増えた」

そんな作家さんからのお声も頂いています。
お時間がある方はぜひ参加して頂けたら嬉しいです^^

作品を見せていただけることを楽しみにお待ちしております*

ハンドメイドの魅力がパッと広がる
楽しい1日をみんなで作りましょう*

LUPOPO 店主 花井智彦

p.s 受付時間を過ぎてしまった方用に

#ぼっち企画展 というタグがありますので

こちらの方もご活用ください♪

72回目のありがとう*『みんなでシェア☆企画展vol.72』

10年目を迎える2018年になってから
何かに突き動かされるように変化を望んでいる気がします。

LUPOPO店主 花井です。

今日も大切な作品を見せてくれてありがとうございました。
中にはシェア企画展の為に、新作を準備してくれる方がいたり、
お写真を撮って文章を考えてツイートを準備して
短い受付時間の間に、(中にはお仕事の合間に)ポチッとツイートボタンを押してくれてありがとうございます。

ひとつとして同じ作品はなく、どの作品からもその人の個性が伝わって来ました。

「こんなものが出来るんだ」「これも面白い〜〜」「かわいいなぁ」なんて
自分の想像を越えて、作家さんの手から生まれてくる作品はいつも心をワクワクさせてくれます。
写真の撮り方や、文章の書き方も人それぞれで、面白く見させて頂いています。
作品を作る想像力や、アイディア、技術、情熱は本当に素晴らしく、いつも尊敬の眼差しで見ています。

ギャラリーのお仕事というのは単に作品を展示する場所ではなく
作家さんの立場に立って、作品との出会いを作り、活動をサポートしていくことだと思います。

上手に作品が出来たとき、
誰だって誰かに見てもらいたいと思うのです。

誰だって同じように認められたくて
自分が作ったものを好きになってくれることは、誰だって同じように嬉しいのです。
同じ想いを持つもの同士、認め合い、協力し合い、分かち合う社会になっていく気がします。

完璧なものは美しいのですが、未完成なものも美しいと思います。
そこには可能性を感じるからです。
自分の中の作品の出来が完璧でも、まだまだだなと思っていたとしても
沢山の人に作品を見せてあげてください。作品は人目に触れるとキラキラ輝いて喜んでくれます。

あなたはあなたのままでいいのです。
心が感じるままに、好きなときに、好きなことをして
好きなものを作っていっていいのです。

内側から溢れる情熱を素直に表現してあげてくださいね。
そこから生まれた作品を好きな人は絶対にどこかにいます。

その人との出会いが生まれように、出会いの場所、表現の場所として
これからも『みんなでシェア☆企画展』をご活用頂けたら嬉しいです。

好きなモノと出会い、好きなモノがある暮らしは
人生を豊かにしてくれます。

あなたの手から生まれる作品は
誰かの人生を豊かに変える力を秘めているのです。

だから、これからもあなたのペースで
あなたの好きなように、ものづくりを続けていってくださいね。

それは誰にでも作れるものではなくて、あなたにしか作れないものだから。

2018.1.23 店主

LUPOPO店主からのお手紙

僕が25歳のとき
LUPOPOというお店が始まりました。

その当時の僕は
プロギタリストを目指していて
ジャズベーシストのボーヤ(アシスタント)をしながら
プロの現場を見ながらギターの勉強をしていました。

そんなとき
麻雀屋を営んでいた母が
「そろそろ何か新しいことをしたい!」ということで
当時の彼女と二人で
*cafe&gallery LUPOPO*を始めることになりました。

当時はTwitterもなく最初の作家さん募集はmixiでした。(懐かしい)

お店の経験なんて全くなかったのです。
(親は麻雀屋さんだったから自然とお店に対する馴染みはあったのかもしれません。)

「まあ、なんとかなるかな?」

とそんな気持ちでスタートを切りました。

そのときから
僕はLUPOPOと一緒に過ごすことになりました。

今月でちょうど9年半が経ちました。

同じ日など一日もなく

毎日が違う一日で

調子が良いときもあれば

そうでないときもあって

人が沢山きてくれる日があれば

「忘れられちゃったかな?」なんて思う寂しい日もあって

そんな日は走りに行ったり、友達に会いに行ったり

カフェに行ってノートを広げて
何が出来るかな〜?なんて考えてみたりしました。

今まで1000人以上の作家さんが作品を置いてくれて

沢山の人や作品に出会うことが出来ました。

出会いがあれば、旅立ちもあり

またどこかで会えたら良いなって思いながら、
出会いと別れを繰り返してきました。

今まで過ごしたどんな一日も「学び」になっています。

そしてこれからも

出会った人を大切にして

スタッフや作家さんやお客さん

みんなでLUPOPOをシェアしていきたいと思います。

 僕はLUPOPOというお店が好きです。

きっと好きだからこそ続けていられるし

大変なときはあるけれど、

好きだから楽しいのだと思います。

きっと作家活動を続けていれば
嬉しいときもあれば、大変なときもあると思うのです。

迷ったり、悩んだり、何をしたら良いのか分からなくなることもあるかと思います。

僕も同じようにあります。

そんなときは改めて「好き」に目を向けてみて下さい。

「好きなこと」「好きなもの」「好きな場所」「好きな瞬間」

自分がワクワクすることを思い出していると、
進みたい方向が見えてくることがあります。

あなたの「好き」はあなただけのものです。

今までの体験、そこから培ってきたものは

誰一人として同じではありません。

そこには世界に1つの「個性」があります。

そこには世界に1つの物語があります。

だから

あなただけにしかない「好き」という個性を

大切に大切にしてあげて下さいね。

素直でいいのです。ありのままでいいのです。

あなたの個性は外にあるではなく

あなたの中にもう持っているものです。

そしてその「好き」という個性から
とっても素敵なモノが生まれてくると思うのです。

だから
これからも何にも縛られることなく

あなたの「好き」を大切にして

自由に楽しくものづくりを続けて下さいね。

あなたの作品を見られることを
ワクワクしながらお待ちしております^^

今日も企画展に参加して頂き本当にありがとうございました*

感謝を込めて。

2017/10/23 *cafe&gallery LUPOPO* 店主 花井

『みんなでシェア☆企画展vol.68』に参加してくれた方へ

朝から始まった企画展、
すっかり夜になりましたね。

LUPOPO 店主 花井です。

今日も企画展に参加して頂きありがとうございました。

作品のお写真を撮って、文章を考えて
10:55〜12:50という短い時間にツイートをして頂けたおかげで
企画展を開催することが出来ました。

それぞれの生活がある中で
作品を見てくれる方がいるおかげで
企画展を続けることが出来ています。

今回で68回目を迎えました。

回を重ねる毎に
「ハンドメイドって面白いな」って思います。

たった1つのツイートに
作家さんの物語がぎゅっと込められているのです。

同じものは1つとなく
一人一人の世界が存在しています。

その世界には奥行きがあって、深みがあって、
感情があって、物語がある。

自分には想像もできなかった世界がいっぱいあって
見ているだけで、色んなところへ行けたようでとっても面白いのです。

ものづくりを始めたきっかけはそれぞれだと思います。

学生さんをしながら、主婦をしながら、お仕事をしながら、子育てをしながら
ものづくりを生活の生業にしている人もいると思います。

どれが良いとか、そうでないとかではなくて
どんなスタンスだって良いと思います。

あなたの世界の「主役」はあなたなのです。
他の誰でもないのです。

だから自由に
あなたの世界を作っていけば良いと思います。

自由にあなたの好きなことだけをしていけば良いと思います。

あなたが素直に’’好き’’と思うことを続けていると
あなたと同じようにそれを”好き”な人に出会います。

あなたの世界を好きな人はどこかに絶対にいるのです。
だから自分の”好き”をめいっぱい大切にしてあげて下さい。

人の為に自分を犠牲にする時代はもう終わり。

その人の数だけ個性が輝く世界が同時に存在する
そしてそれは繋がっている
そんな時代になっているんじゃないかと思います。

だからあなたの好きなように、
純粋に好きなことをやっていったらいいと思います。

たとえ失敗したとしても、また挑戦してみればいいし、
疲れたらそこで休んでもいいし、
嫌になったらやめてもいいし、
やりたくなったらまた始めたらいい。

続けていけばうまくいくやり方が見つかるから。

何より好きなことをしている瞬間はやっぱり楽しいから
それだけでも充分だと思います。

あなたの世界の主役はあなた
だからなんだって自由に決めたらいいと思います。

僕はなぜか人と人が繋がると嬉しいのです。
そんなきっかけを作っていきたいのです。

好き と 好き が繋がり

喜びが循環して広がっていく

そんな出会いの場所を
これからも作っていきたいと思います。

今日も自分の想像を越えた
素敵な作品を見ることが出来て幸せでした。
あなたの作品は素晴らしいです!

本当にありがとうございました!

素敵な夜をお過ごし下さい♪

おやすみなさい。

2017/9/26 *cafe&gallery LUPOPO*店主 花井

祝☆60回 『みんなでシェア☆企画展まとめ』

Q0GQeXXx

1135人の素敵な作家さんと
一緒に作った作品集です♪

↓↓↓

『みんなでシェア☆企画展vol.60まとめ』

「 かわいい〜〜〜♡(*´0`*) 」

見るとついつい
欲しくなっちゃいます☆♪(*˘︶˘*).。.:*♡

素敵な出会いが
あなたのもとに訪れますように♪

作家の『想い』を繋げるお店 *cafe&gallery LUPOPO*

『みんなでシェア☆企画展vol.59』を終えて

share-59

『 作品を見てもらいたい 』

きっとものを作る人ならば少なからず思う
そんな気持ちに応えたくて

月に一度の企画展
『みんなでシェア☆企画展』

今年も無事に12回目を終えることが出来ました。

見てくれる方
参加してくれている作家さん
一緒にポチッとしてくれるスタッフ、家族に支えられ
続けてくることが出来ました。

たった一つのルール

ひとり1投稿まで

それ以外にはルールを作っていないにも関わらず

場が荒れることもなく

みんなが優しさや愛情を持って
楽しく参加してくれていることに
感謝しております。

作家さんって素晴らしいなって
見てくれている方も素晴らしいなって

企画展が終わる頃にはいつも
じんわりと心が温まっているのを感じています。

ものづくりをする理由は人それぞれですが、

きっと最初に
『 作ってみたい! 』と思った気持ちは
みんなが共通して感じた思いなのではないかと思います。

同じ想いを感じた作家さん同士
競争するのではなく、共存、協力しあっていくことで

個性がキラリと光り輝き
得意なことを活かせる時代になっていくと思います。

というよりは
個性が活かせる時代を作っていきたいのです。

ハンドメイドをすることが
生活の安定に繋がったり

想いを伝える表現方法だったり

癒しだったり

人との繋がりを作るきっかけになったり

ものづくりをする環境が
もう少し整ってくるといいなと思います。

いや
環境を整えていきたいのです。

僕もスタッフも作家さんが好きです。
いつも何かLUPOPOにできることがないかと探しています。

だから作家さんからお声を掛けて頂ける事はとても嬉しいのです。

どんなことでも構いませんので
何かお力になれる事がありましたら、
LUPOPOまでお気軽にご連絡を下さいね(❀╹◡╹)ノ

来年も

『 出会い 』『 繋がり 』『 喜び 』

が生まれるような場所を楽しみながら
みなさんと一緒に作っていきたいと思います。

「参加してみたい」「行ってみたい」

ということがありましたら
お気軽にお声をお掛け頂けたら嬉しいです*

今年も『みんなでシェア☆企画展』を通して

沢山の方に出会え
とても幸せな一年になりました。

感謝しております。
本当にありがとうございます。

来年も

『あなたのもとに喜びのお花が届く』

そんな企画展になるようにコツコツ続けていきたいと思いますので
楽しみながら末長くお付き合い頂けたら幸いです。

それでは
素敵な夜をお過ごし下さい☆

*cafe&gallery LUPOPO* 店主&スタッフ一同

_mg_9790

『みんなでシェア☆企画展』DM製作者募集

_MG_9129

いつも企画展に参加して頂きありがとうございます*

次回の企画展vol.53のDMをご厚意で描いてくれる方を1名募集します。

*締め切り 6/12

*サイズ ポストカード以上(A4まで)

*選考基準 店主がご縁を感じた方とさせて頂きます。
(素敵な方が多いので選びきれないため)

応募方法は info@lupopo.net まで
『 DM製作希望 』とご連絡をお願い致します。
(Twitterのアカウント、HPなどあれば教えて下さい。)

あなたのお力を貸して頂けませんか?

作家さんの魅力が広がる企画展を
一緒に作りましょう*

ご連絡をお待ちしております。
よろしくお願い致します。

店主 花井

LUPOPOからのお手紙

_MG_9815

お店を始めて9年目になって
ようやくLUPOPOのやるべき事がなんとなく見えてきた気がします。

今のLUPOPOは僕の意思で動いているのでは無く
僕の手を放れ、LUPOPOという人格が自立しているような感覚があります。

来てくれるお客さんや
作品を置いてくれている作家さん
企画展に参加してくれる方や
いつもみてくれている方
働いているスタッフなど

数え上げれば限りない方達に支えられ
その多くの方の意思が集まって
LUPOPOを今の形にしてくれている感じがします。

今年のテーマは

「 出会いの種を蒔くこと 」

企画展、お店を通じて人との出会いを作り

全国各地で開催する『みんなでシェア☆企画展交流会』を通じて
作家さん同士のつながりが生まれるきっかけを作っていきたいと思います。

「作家さん同士の繋がりから素敵な出来事が生まれる」

そんなお手伝いをしていきたいと思います。

始めたばかりの新しい試みに期待もあれば不安もありますが
温かく見守って頂けたら嬉しいです。

次回は6月に大阪で開催予定です。
僕自身、直接お話できる機会をとても楽しみにしています。

ご都合が合う様でしたら参加してみませんか?
↓↓↓
『みんなでシェア☆企画展交流会 in 大阪 のお誘い』

お会い出来ることを楽しみにお待ちしております*

今後ともよろしくお願い致します。

*cafe&gallery LUPOPO* 店主 & スタッフ一同 2016.5/24

〜 50回目のご挨拶 〜

CeELKIGVIAAJjQu.jpg-large

遡ること4年前。。

2012年の3月から1年間の旅に出た僕は
旅の途中で身体を壊して帰ってきました。

半年間の静養の間、
体を動かすことのできない『今』に
自分に出来ることは何かないか?と探しました。

お店のこと
来てくれるお客さんのこと
そして作家さんのことに
改めて向き合ってみました。

ものづくりをする作家さんの気持ちを感じたくて

フェルトでキノコを作ってみたり
かぎ針でコースターを編んでみたり
ガンダムのプラモデルを組み立てたりしました。
(どれも立派な出来とは言えなかったのですが。。)

それでも出来上がった時は嬉しくて
その場にいた兄や母に『出来たよ〜』なんて見せにいきました^^

完成したものを誰かに見てもらいたかったのです。

なんかそのときピンッと

『あ〜これか!って』

作家さんの気持ちをちょっと分かった気がしたのです。

じゃあ僕が作家さんの作品を見せてあげたらいいんじゃないか?って思ったのです。

でも内心は誰も反応してくれないんじゃない?そんな不安を抱えながら、
ドキドキしながら「エイっ」と呟いた最初の一言から

『みんなでシェア☆企画展』は始まりました。。

あれから3年ちょっとが経ち。。。

今日、50回目を迎える事が出来ました!

見てくれる方がいて

参加してくれている作家さんがいて

皆さんに支えられながらここまで続ける事が出来ました。

沢山のご縁、素敵な出会いを頂けた事に
心から感謝しております。

物事に真剣に向き合えば向き合うほど
色々な場面に遭遇し、色々な感情になることがあります。

楽しいこと、嬉しいこともありますが
ときには辛いこと、キツイこともあるかと思います。

だからこそ、続けていくには
『楽しむことを忘れない』ことが
大切だと思うのです。

これからもLUPOPOは
『ものづくりのワクワクに出会える場所』を作ることで
作家さんのサポートをしていきたいと思います。

企画展に参加してみたり

作品を置いてみたり

ゆっくりお茶の時間を楽しんでみたり

かわいい作品に癒されてみたり

あなたのお好きなように

*cafe&gallery LUPOPO*をお使い頂けたら嬉しいです(*´ω`*)

そしてこれからも末長くお付き合い頂けたら幸いです。

あなたにとってワクワクするような
素敵な出会いが訪れますように☆

今日も1日ありがとうございました*

LUPOPO 店主 スタッフ一同より

『みんなでシェア☆企画展vol.48まとめ』

share48

『みんなでシェア☆企画展vol.48』2016/1/26(tue)

今回は過去最多の1205名の作家さんが参加してくれました*
こんなに沢山の方が参加をしてくれる様になるとは
始めた頃には夢にも思いませんでした。

参加してくれた全ての方に感謝しております。

個性豊かで素敵な作品はこちらからご覧ください
↓↓↓

『みんなでシェア☆企画展vol.48まとめ』

あなたの 好き を見つけて下さいね(*´ω`*)

DM製作→raindropさん @raindrop_info 

web→raindrop

次回は2月23日 10:58-13:00

『みんなでシェア☆企画展vol.49』

あなたの参加を楽しみにお待ちしております*

『みんなでシェア☆企画展vol.47まとめ』

Print

今年最後の『みんなでシェア☆企画展vol.47』

1119名の素敵な作家さんに参加して頂けました*

2015年を締めくくる力作が勢揃いですので
ぜひご覧になってみて下さい☆
↓↓↓
『みんなでシェア☆企画展vol.47まとめ』

DM制作 わらびもちさん

Twitter→@syw_mochi

blog→例えば君が真ん中な世界とかがあって

今年はvol,36〜vol.47まで
12回の企画展を開催することが出来ました。

企画展はすでにLUPOPOの手を離れ
その名の通り、参加してくれている方とシェア出来ている事にとても嬉しく思っています。

ちょっと気分が落ち込んでたけど、作品を見て元気が出たり

素敵な作家さんと出会い、繋がるきっかけが出来たり

作品を好きになってくれる方が見つかり
1人でものづくりをする作家さんの活動に

『パッと綺麗な花が咲く』

そんなお手伝いが少しでも出来たらいいなと思います。

ものづくりだけで生活していくことはもちろん簡単ではありません。

だけど、お金では買えない
目には見えない豊かさが、ものづくりには沢山付いていると思います。

想いを込めて作った作品が認められ人の手に渡る喜び

出来上がった作品から人との繋がりが生まれたり

買ってくれた人がお友達へと記念日にプレゼントするときにも
笑顔や喜び、嬉しさが生まれているのだと思います。

(なかなか目には見えないところですが、そんな場面をしてみてください^^)

ものづくりするって素晴らしいのです*

ヒトからヒトへ

人の手のぬくもりが伝わるような
素敵な企画展を来年も皆さんと一緒に作っていけたらと思います。

あなたの作品と出会えることをワクワクしながらお待ちしております(*´ω`*)

*cafe&gallery LUPOPO*  店主

2015/12/27