toggle
2018-02-22

ダンケシェーン

キッチンから顔を出すと

近くの席に外国の男性が1人で座っていました。

普段は何かしらの音で気が付くのですが、音もなくスッと座られていたので

ササッとお水を出しに行きました。

優しく穏やかな表情で

「コーヒー1杯下さい。」

しばらくはコーヒーの時間を楽しんで、

その後、店内の作品を楽しそうに見ているとき

レジからぼくの拙い英語で会話をしました。

お仕事でドイツから日本に来て

残りの一週間は観光をするとのこと。

このあとは京都、大阪、富士山などに行くということでした。

お気に入りのモノがいくつか見つかったようで

作品をお買い上げいただきました。

帰り際になにかドイツ語を伝えたいなと思い

たしか「ダンケシェーン」がありがとうだったような気がしたので、

ドキドキしながら

「だんけしぇーん」

と伝えたら

「ユアウェルカム!」

と返ってきました。

(おお!やったーー!)

はじめて言葉にしたドイツ語はなんとか伝わったようで嬉しかったです。

ルポポでの時間が日本での良い思い出になるといいな。

そして迎えてくれた作品がドイツに渡って行くと考えると少しワクワクしているぼくでした。

2018.2.22 店主

P.s あとでダンケシェーンの意味を調べてみると「本当にありがとう」ということでした。「ありがとう」は「ダンケ」でいいようです。

Please share
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Top