toggle
2019-12-17

〜ものづくりをするあなたへ〜2019年最後のLUPOPOからのお手紙

お家の前に生える木の葉っぱは
いつの間にか緑から、キレイな赤い葉っぱに変わり、

外へお出掛けをするときは、
厚手のコートに、手袋をする。

冬ならではの暖かみを感じる季節になりました。

LUPOPO店主 花井です。

月に1度、
企画展終了後に書くこのお手紙。

参加してくれた方に、
とにかく感謝を伝えたくてはじめたものでした。

思うように言葉にならない時もあれば、
すっと言葉が出てくる時もあります。

それでも何かを伝えたくて、
想いを届けたくて、月に1度だけ書いているこのお手紙は

ぼくにとって、”大切な場所”になっています。

今年最後の『みんなでシェア☆企画展vol.95』に参加して頂きありがとうございました。

貴重なお時間の中で、
作家さんたちの作品をご覧頂き本当にありがとうございました。

お忙しい毎日の中で、
時間を掛けて、作品を作って、お写真を撮って、文章を考えて、
2時間という短い受付時間の間にツイートをして、
大切な作品を見せて頂き本当にありがとうございました。

あなたのTweetが、
この企画展を支えてくれています。

もしかしたら、
「たった1回のTweet」と思うかもしれませんが、
あなたのたった1回のTweetがあるからこそ、この企画展を続けることが出来ているのです。

たった1回のTweetのおかげで、
ハンドメイドの”楽しさ”や”魅力”を、多くの方に伝えることが出来ています。

たった1回のTweetのおかげで、
人と人が出会い、繋がるきっかけを作ることが出来ているのです。

ぼく自身も作品を楽しませて頂いています。

常に新しい魅力を発見でき、
作家さん達の情熱に感化され、どんどんハンドメイドの作品が好きになっています。

技術は進化して、様々なものが機械で作れる時代になったからこそ、
人の手で作るハンドメイドの作品に、より一層あたたかみを感じます。
きっと時間が経つにつれて、もっともっと特別なモノになっていくと思うのです。

ものづくりには
1+1=2の様な明確な答えはありません。

どんなものを組み合わせてもいいし、
どんなものを選んでもいい、
どんな技術を使ってもいいのです。

それは
「無限の選択肢の中から、自分なりの正解を見つけ出す行い」だと思います。

誰かが「これが正解!」と教えてくれるわけではなく
誰かが「これで完成!」と教えてくれるわけでもありません。

あなた自身が正解を探し、完成と決めたもの。それが作品です。

あなたには当たり前のことになっているかもしれませんが、
”作り出すこと”それは本当に凄いことだと思います。

想像力豊かなイマジネーションの力、
それを現実化すると技術力と行動力、
そして、勇気ある決断力。

そうやってものを作るあなたは、本当に素晴らしいです。
心より尊敬しています。

そうやって大切に作られた作品は、今度は人の手に渡ります。

アクセサリーなら、
お出掛けの時の楽しみになり、
「この人とこんなところに行ってみたい。」

そんな前向きな気持ちにもさせてくれます。

「それ可愛いね♡」なんて
お友達に褒められて、幸せな思い出となることもあります。

お人形さんなら、お家で一緒に暮らす事が出来ます。

一緒にお話をしたり、お布団に入ったり、
いてくれるだけでお部屋が暖かくなり、元気をもらえます。

作品はあなたのもとから人の手に渡り、
その人のもとで喜びを生み出すのです。

その人にとって、あなたの作品が特別になった瞬間、
その作品は相手の”人生を変える力”があるのです。

それは人気があるからとか、
沢山の方にお迎え頂けたからという、数の世界ではありません。

例えば、息子が作った、
決して上手に描けたとは言えない絵であったとしても、
その子の親にとっては、何よりも掛け替えのないものになるように、

みんながそのモノの価値に気付けなかったとしても、
手にとってくれた方にとっての”特別なモノ”になればそれだけで充分なのです。

人の価値観は人それぞれ。それでいいのです。

人に勝とうとしなくていいし、
人と比べなくていいのです。

あなたはこの世界でたった1人”唯一無二の特別な存在”です。

誰1人として同じ人はいません。
誰1人としてあなたにはなれません。

あなたがやりたいと思うことをする。
あなたが楽しいと思うことをする。
それこそが”あなたの生まれてきた理由”だと思います。

なぜならその情熱はあなたの中だけに生まれたものだからです。

「自分だけやりたいことをやっていいのかな?」

そんな風に思わないで大丈夫です。

あなたがやりたいことをやっていれば、
それを見た人も、「やりたい事をやっていいんだ!」と気付きます。

逆に、
あなたが無理をしていれば、
それを見た人も、「無理をしないといけない」と思ってしまいます。

だから、
誰にも遠慮する事なく、

あなたのペースで、
あなたの好きな事を、
好きなときに、好きなだけしていって下さい。

あなたは自由です。
それは誰にも変えることは出来ません。

だから、
心の声に素直に従って、
情熱のままに毎日を過ごして下さいね。

ほっと一息つきたいときは、
三軒茶屋までおいで下さいね。

愛情を込めた作家さんの作品と囲まれて
美味しいケーキを食べながら、
ゆったりとおくつろぎ下さいね。

スタッフ一同心よりお待ちしています。

今年も1年間ありがとうございました。
来年もよろしくお願い致します。

感謝を込めて。

2019.12.17 LUPOPO店主 花井 &スタッフ一同。

p.s Twitterの個人アカウントを作りました。
フォローをお返ししますので、
お気軽にフォローして下さいね^^

 店主花井 →@Lupopo_hanai

 

Please share
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+
関連記事