toggle
2019-05-18

〜るぽぽのほん。の出るペース〜

るぽぽのほん。の発行歴を改めて調べてみると…

・vol.0…2016年6月

・vol.1…2017年1月

・vol.2…2017年7月

・vol.3…2018年1月

・vol.4…2018年6月

・vol.5…2018年12月

となり、およそ半年に1回、発行していることがわかりました。(当社調べ)

 

vol.0を作っていたころは、

 

「毎月か、1〜2ヶ月に1回出せたらいいな♪」

 

などと寝ぼけたことを言っていたんですよね。

 

はい無理でした。ごめんなさい( ;´Д`)

 

 

当初は打ち合わせを対面でしておらず、メールで進行状況や制作中の記事をやりとりしていた…とか、制作に時間がかかってしまった原因はいろいろあるのですが。

 

るぽぽのほん。vol.3制作中のころに店主さんより

「これからは、じっくり時間をかけて良いものを作るという方向に転換しませんか?

sugarcacaoさん(私)が締め切りに焦ってほんづくりをするのではなく、楽しんでやっていただけたらなと思うのです」

というような、有難ーーーーーーーーーーいお言葉をいただきまして。

 

それまでは、

「2ヶ月で仕上げたい!(°▽°)」

→「けっきょく半年かかってしまった…(´д`;)」

 

というパターンだったのですが、店主さんのお言葉を機に話し合いを持った結果、短期間でつぎつぎ発行しようとしない。ということに決めました。

 

「半年で仕上がればいっか!でもできれば4、5ヶ月で仕上げたい!(°▽°)」

→「けっきょく半年かかってしまった…(´д`;)」

 

になったのです。

読んでいただいている方から見ればなにも変わっていないのですが。作っているこちらとしては、かなり気持ちが楽になりました(笑)。

 

 

また制作スケジュールに余裕ができたことで、改めて制作工程を見直し・改善した結果、ページ数を10ページ→14ページに増やすことができ、より濃い内容のほんができるようになったのです。(るぽぽのほん。vol.4より)

 

スケジュールに追われてやっつけ仕事になることなく、よりこだわってほんづくりに取り組めるようになりました。

 

また、LUPOPOのほっこり感が誌面からもちゃんと醸し出せるようになったのではないかと自負しております。(今更かーい)

 

そんなほっこりたっぷりのるぽぽのほん。次号(vol.6)は、来月6月中旬に発行予定です。

誌面は90%完成していて、今は最終調整の段階!

 

今日もコーヒー片手に、じっくりとほんづくりに勤しんでいます。

(*´ω`*)

 

書いたひと:編集長 sugarcacao

〜るぽぽのほん。にぷりさんが!(vol.6)〜

Please share
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+
関連記事