toggle
2019-07-12

〜るぽぽのほん。のご紹介〜(vol.6編①)

〜るぽぽのほん。が出ましたよ!(vol.6)〜 

先月発行された「るぽぽのほん。vol.6」、そろそろLUPOPOファンのみなさまに行き渡ったころでしょうか?

作家さんやカフェのお客様、全国の配布協力店さまからも、続々とご感想を頂いております。ほんとうにありがとうございます✨

 

でもまだ持ってない!これからゲットしに行く!と思っている方に向けて、

ほんの内容をちょろっと覗き見ということで…数回にわたってご紹介させて頂きます*

 

巻頭インタビューはイラストレーターのぷりさん。

デザイナーとして会社にお勤めされていることもあり、オリジナルイラストから作る印刷物はお手のもの♪

ぷりさんがイラスト〜デザインまで担当されたLUPOPOの企画展DMをTwitterで見かけた方も多いのではないでしょうか?

 

▼ 来月の「メガネ女子のミニ原画展」のDMや…

 

 

▼ 春に開催された人気企画展「スズランだけのブローチ・イヤリング展」のDMも!

 

年代やジャンルを問わず万人にすっと受け入れられるような、クセのないすっきりとした作風。

でも見た瞬間に「あ!かわいい❤️」とニッコリしてしまうようなキャッチーさがあって

それでいてどこか懐かしさも感じるような…

シンプルだけど、見れば見るほど奥深い絵を描かれるイラストレーターさんなのです。

 

▲ 今回のインタビュー時はぷりさんの個展(4月)の前だったこともあり、展示に向けてぞくぞくと描き上がってきているミニ原画を見せて頂いたり、愛用のコピック(カラーマーカー)を広げての着色を実演して頂きました。

 

イラストレーターになって本を出されるまでの意外な経緯もお聞きしてきましたよ♪

▲ ぷりさんの著書2冊!

こちらはAmazonでも販売されています。

るぽぽのほん。を読んでぷりさんのファンになった方はぜひ、ぷりさんの本もチェックしてみてくださいね☆

 

つづきの記事はこちら▼

〜るぽぽのほん。のご紹介〜(vol.6編②)

 

書いたひと:編集長 sugarcacao

 

 

Please share
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+
関連記事