toggle
2019-07-14

〜るぽぽのほん。のご紹介〜(vol.6編③)

〜るぽぽのほん。のご紹介〜(vol.6編②)

 

るぽぽのほん。の新刊vol.6の内容を、全4回にわたってチラ見せしているこのコーナー。

今回は、去年リニューアルしたメニューブックの特集記事から。

 

▲ LUPOPOのカフェスペースで注文するときに見られるこちらのメニューブック。

LUPOPOの外観を模した表紙が絵本みたいで、とってもかわいいと思いませんか?

 

こちらは実は、4名のクリエイターさんが協力して作り上げたものなんです*

特集記事では、メニューブックづくりのうち誰がどの部分を担当したのか、2ページにわたってご紹介しました♪

 

 

▲ 次のページはLUPOPOで販売されている作品の写真をご紹介する「LUPOPO PHOTO」 のコーナー。

今回は四季の草花をテーマに5つの作品を取り上げています。

 

きらきらしたもの、陶製で渋カワなもの、透け感があって軽やかなもの…

作家さんごとに異なる素材、異なる表現を楽しめるコーナーです。

びびっときた作品があったら、LUPOPOで探してみてくださいね*

(※一番上の、なすみどりさん作のすみれブローチはsold outになりました!)

 

▲次のページは毎号おなじみ、LUPOPO作家のフラモコ屋さんによるコラム。

LUPOPOに訪れる中でうまれたエピソードを、心にすっと入ってくる素直なことばで綴ってくれています。

「ああ、わたしと同じだ…」読みながらついつい自分と重ねてしまうLUPOPOファンも多いことでしょう。

読後はほっこりした余韻が漂う、素敵なエッセイです。

 

〜るぽぽのほん。のご紹介〜(vol.6編④)

 

 

書いたひと:編集長 sugarcacao

 

Please share
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+
関連記事