『LUPOPOからのお手紙』

今年の11月で
『みんなでシェア☆企画展』は5周年を迎えます。

5年前、長期間の旅に出て体を壊し、
動くことが出来なかった僕は
改めてLUPOPOというお店に向き合ってみました。

cafeに来てくれるお客さんは
どんな気持ちで来てくれるんだろう?

作品を置いてくれる作家さんは
どんな気持ちで作品を置いてくれているんだろう?

体が動かない分、考える時間だけはあったので
置いてくれている作家さんに質問をしたり

作家さんの気持ちを知りたくて

フェルトでキノコを作ったり
コースターを編んでみたり、
プラモデルを作ってみました。

出来上がったあと
誰かに見てもらいたくて

「出来たよ〜!」なんて
家族に作品を見せに行きました。

その瞬間ピンと来ました。

「あ、この気持ちだ」って

出来上がった作品は誰かに見てもらいたい。

それなら
作品を見せてもらえる場所を作ろう!!

そんな想いから呟いた一言

「あなたの作品をRTします!」

それから『みんなでシェア☆企画展』は始まりました。

あれからもうすぐ5年。。

大切な作品を見せてくれる作家さんと
ハンドメイドの作品が好きで見てくれている方のおかげで
今回で67回目を迎えることが出来ました。

今まで参加してくれた全ての方に心より感謝しております。

これからも
作品との素敵な出会いが生まれるように
作家さんの魅力を広げられるように
企画展を続けていきたいと思いますので
一緒にお楽しみ頂けたら嬉しいです。

作家活動はどんな活動の仕方でも構いません。
人と同じでなくても良いのです。

主婦をしながら、学生をしながら
お仕事をしながら、作家活動一本でも良いのです。

あなたのスタンスで
あなたのお好きなように
自由にものづくりをしていけばいいと思います。

休みたいときは休み
作りたいときは作る

無理はしないでいいのです。

あなたの『心』を一番大切にしてあげて下さいね。

ものづくりにいつもワクワクできるように
LUPOPOはこれからも作家さんをサポートしていきたいと思います。

今日も素敵な作品を見せて頂きありがとうございました。
想いを込めた作品を見ることが出来て幸せな1日でした。

素敵な夜をお過ごし下さい。
感謝を込めて。

*cafe&gallery LUPOPO* 店主 花井 2017.8.29

Please share
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA