〜 LUPOPOからのお手紙 〜『みんなでシェア☆企画展vol.63』

いつも作品を見せて頂く度に

「作家さんって凄いな」って思いながら

ぽちっとRTを押しています。

自分にはとても作れないし

作家さんひとりひとりに

そのひとだけが持つ世界があって

作品や文章やお写真から

その人の世界を楽しませて頂いています。

いつも企画展に参加して頂きありがとうございます。

作品を見せてくれている作家さん

作品を見て楽しんで頂いている方や

DMを描いて頂いたり

企画展のお知らせをRTやお気に入りしてくれたり

一緒にぽちっとRTしてくれるスタッフや家族

見えないところで支えてくれている方がいるおかげで

『みんなでシェア☆企画展』を続けることが出来ています。

本当にありがとうございます!

感謝しております。

今年も桜の季節を迎え

LUPOPOは9周年を迎えることが出来ました。

初めてお店を開けたあの日から、9年の月日が経ちました。

同じ日は一日となく

嬉しい一日、楽しい一日もあれば

さみしかったり、悲しいときもあったり

うまくいかなかったときもあれば

うまくいったときもあって

静かな日 穏やかな日 賑やかな日

出会いがあれば、別れもあって

あっという間、とはとても言えなくて

あんな一日も、こんな一日も

LUPOPOと一緒に歩んだ

大切な一日になっています。

僕はLUPOPOが好きです。

来てくれるお客さんも

作品を置いてくれる作家さんも

一緒に働いてくれるスタッフも

みんないい人ばかりで

いっぱい支えてくれたおかげで

お店を続けることが出来ました。

始めた頃も好きだったけど

今の方がもっと好きです。

きっと好きだからこそ続けてこれたのだろうと思います。

そうじゃなかったらきっと続いていなかったと思います。

何かを好きになるのに

理由はあまりいりません。

ピンっと見た瞬間に

「これ好き」

ってなるものもあれば

だんだんと好きになってくものもあります。

こっちが好き人

あっちが好きな人

好みは人それぞれです。

他の人が好きなものを

自分も好きというわけでもないし

自分が好きなものは

他の人も好きということでもないのです。

だからもし、

あなたの中に好きなものがあるならば

それをいっぱい大切にしてあげて下さい。

きっとそれは

あなただけが持つ 好き なのです。

それは個性であり、才能でもあります。

自分が素直に好きと思えること

その方向に向かって進んでいけばいいと思います。

失敗はしてもいいのです。

それはチャレンジをした結果だし

失敗はとてもいい経験になります。

失敗したこと=チャレンジしたこと

それを褒めてあげたらいいと思います。

はじめからプロな人なんでいないのです。

繰り返し繰り返し

トライ&エラーを繰り返すことで

少しずつ見えなかったことが見えてくると思います。

そんなことを繰り返しているうちに

いつの間にかその人だけの個性が光ってくるようになるのです。

だからこれからも

誰にも(自分にも)縛られることなく

自分が 好き と思える方へ自由に、

素直に進んで下さいね。

僕も楽しむことを忘れずに

自分が好きでいられるお店を

出会いや喜び

繋がりが生まれるお店を

みんなと一緒に

作り続けていきたいと思います。

「 ほっと一息入れたいな 」

そんな時は

いつでもLUPOPOへおいで下さいね。

かわいい作品に囲まれて

ほっこりしたひとときをゆっくりお過ごし下さい♪

あなたのお越しを

楽しみにお待ちしております。

*cafe&gallery LUPOPO* 店主 &スタッフ一同

Please share
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA