2020-01-26

個展の展示スペースについての詳細

展示スペースをご紹介していきます。

LUPOPO外観

メインの展示スペース


扉を開けて入り、右側のメインとなる展示スペースです。

正面から見たところ。

各棚のサイズです。

雑貨を置くとこんな感じになります。


少し寄ってみたところ。


コチラも寄ってみたところ。


スタッフサキさんに立ってもらいました^^(身長約150cm)

上記のメインのスペースだけの展示でも、もちろん大丈夫です。
(ここだけでも多くの作品数を置く事が出来ます。)

なので、
「数を沢山作らなきゃ。。。」とは思わないで大丈夫です^^

あくまで、
ご利用出来るスペースのご紹介ですので、
全て使わなければいけない。ということではありませんので、
ご理解頂けたらと思います^^

続けて店内真ん中に緑のテーブルをご紹介します。

先ほどの棚から少し進んだところにあります。

サイズです。

続けてBOX下のスペースをご紹介です!

奥から見たところ。

レジ側のサイズ(結構広いです。)

扉側のサイズ。

入り口入って左側の棚をご紹介します!


少し上から見たところ。

各棚のサイズです。

フックのスペースをご紹介です。

ネックレスやストラップなど、フックもお使いいただけます。

入って正面の流木にもフックを作品をかけることが出来ます。
(釘はLUPOPOにご用意があります。)


そのまま目線を下げていくとコチラの棚があります。
(名刺やお知らせなどを置くのに良く使われています。)

カフェスペースについて


カフェスペースの壁もご利用頂けます。
(マスキングテープや画鋲は使うことが出来ませんが、
ひっつき虫という練り消しのようなもので接着をすることが出来ます。)

絵やイラスト、装飾、展示の説明などに使われたりします。

カウンターの席の壁。

レジ側の席の白い壁。

(LUPOPOにある什器については準備中ですので、後日お知らせさせて頂きます。)

個展をされる方とは一度打ち合わせをさせて頂きますので、
やりたい事などあれば、お気軽にご相談下さい(*´ω`*)

出来る事は可能な限り何でもやってあげたいと思っております。
作家さんには自由にのびのびと展示をしてもらいたいのです。

LUPOPOで開催された展示レポート

【個展レポート】Hal-mono『aki to halmono .』(2019年10月24日~28日)をふりかえる

【個展レポート】Cocoro Nicholas『あなたを見つめるクリスマス vol.2』(2019年11月7日~11日)をふりかえる

【個展レポート】トリたちのアキ(2018年9月27日~10月1日)をふりかえる

その他の展示レポートはコチラからどうぞ
↓↓↓
個展レポートまとめ

あなたの作品の魅力がどこまでも広がる。
幸せな展示をLUPOPOがサポートさせて頂きます!

お気軽にご利用ください♪

release date 2020.1.24

 write by 店主 花井

Please share
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Facebook
Facebook
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA