2020-01-21

LUPOPO作家さんのための Twitter活用術

LUPOPO作家さん向けにTwitter活用方法を解説していきます!

LUPOPOのTwitterを活用するとどうなるの?

結論から言うと

LUPOPOの Twitterを上手に活用する事で活動の発展のスピードが飛躍的に上がります。

・1年掛からないと辿り着かなかったところに、

・3ヶ月〜半年で辿り着くようになります。

LUPOPOに作品を置いて頂いている方限定の特典です!

ぜひぜひ上手に活用して作家活動の飛躍にお役立てください。

LUPOPOのTwitterとは?

LUPOPOのTwitterのフォロワーさんは3万6千人を超えました。
大体1ヶ月につき、100〜400人程増えています。

3万6千人ってどのくらい?

  • 横浜アリーナ = 17000人
  • 日本武道館 = 13000人
  • Zepp Tokyo = 2700人
  • NHKホール = 3500人 これらすべてを足した数=36000人です!

上記の会場満杯に来てくれたお客さん全員の、
スマホに情報を届ける事が出来ます。(イメージ図↓)

しかも、ほとんどの方がハンドメイドに興味がある方です。

サッカーが好き、野球が好き、サーフィンが好き、そういう他の事が好きな方たちではなく、

ハンドメイドが好きな3万6千人の方たちです。

これを更に深掘りすると、

日本の人口1億2600万人の中から、

3万6000人のハンドメイドが好きな方を探し、

その方達にフォローしてもらう。

その行程をスキップする事が出来ている状態です。

ここまで来るのはもちろん簡単ではありませんでした。

7年間ずっとコツコツ発信を続け、企画展を開催し続け、

ハンドメイドを応援し続けて来たからこそ、多くの方にフォローをして頂いています。

コツコツ成長させて来たTwitterだからこそ、

LUPOPO作家さんとシェアします!分かち合い作家活動に上手に活かしませんか?

作家活動= 制作 x 発信

人気のある作家さんの特徴として、

「作品が素晴らしい」というのはもちろんです。

ですが、素晴らしい作品を作っている方は沢山います。

(もちろんLUPOPOに置いて頂いている方は、
ぼくが作品を見て素晴らしい!と思った方の作品だけを置いています。)

(あまり公表したことはないのですが、
実は審査に来て頂いた方の半分、50%の方は不採用となっている現状です。)

人気作家さんの特徴

人気作家さんは発信上手 つまり 宣伝上手 という特徴があります。

好きな作家さんのツイートやInstagramを見てみてください。

1日に何回投稿しているでしょうか?

きっと毎日更新しているはずです。

(情報発信の必要性に関しては長くなるのでまた別記事で書いていきます。)

LUPOPO Twitterの活用方法

どんな時にLUPOPOのTwitterを使えばいいの?

納品するときの活用法をお伝えします。

①納品する前=納品する作品が出来上がった時。

②納品した時=こんな感じで納品しました。

③納品したあと=こんな作品おいてあるよ。

①納品する前 作品が出来上がった時に、写真を撮ってお知らせしよう!

あなたが欲しいものをお買い物をする時、どんな事が気になりますか?

「いつ買える? どこで買える? いくらで買える?」

最低でもこの3点は気になりませんか?この3点を知らない=買う術がないのと同じです。

つまり、あなたが作品を売りたいのならば、この3点はお伝えしてあげれば、買う方のハードルがグッと下がります。(親切^^)

作品が出来上がったときに

「この作品はいついつから、LUPOPOで、いくらで買えます」

という事をお伝えしてあげて下さい。

「値段表記は抵抗ある。。」という方は、なくても構いませんが、

あなたがお買い物をする時、一番気になるのは、値段では無いでしょうか?

買う人にとっては絶対に知りたい情報です。

ですのでお客さまへの優しさしさだと思ってお伝えしましょう!

②納品した時 LUPOPOに納品した事をお伝えしましょう!

LUPOPOに納品しました!これをお伝えする事で、「買いに行こ!」と言う人が出て来ます。

あなたのファンはこの時点ではこんな事を思います。

「何が届いたの?」 「お店の中のどこにあるの?」 「どんな風になっているの?」

更に言えば、

「実際買うにはどうやってLUPOPOまで行けばいいの?」という思いが頭に浮かんできます。

なので、それらを伝えてあげる事で、お買い物のハードルをグッと下げる事が出来ます。(とっても親切^^)

・作品のお写真 ・BOXの位置 ・BOXの様子

・LUPOPOまでの行き方や、外観の様子を伝えてあげましょう!

LUPOPOまでの行き方のリンク

外観や店内のお写真はコチラのリンクからご自由にお持ちください。

③納品したあと。 在庫状況 と SOLD OUTのお知らせ

・在庫状況のお知らせ、

作品の紹介は何度でも、何回でもお知らせしていく事で、売上げが変わって来ます。

同じ作品でもOKです!

当然1回だけではなく、何度もお知らせしましょう。

情報は流れていきますので、回数を重ねる事がポイントです

・SOLD OUTのお知らせ

売れた作品のお知らせはしていますか?

売れたらそれで終わりだと思っていませんか?

それではもったいないです。

作品が売れたら「この作品売れたよ〜!」というお知らせをしましょう!

それを伝えていくとどんな事があるかと言うと、

見ている人は、

「この作品は人気があるんだ!」「私も欲しかったなぁ」「今度はちゃんと買おう」

そして、そのお知らせを繰り返す事で少しずつ、

「沢山売れてるなぁ」「人気あるなぁ」という風に認識されていきます。

最後に コピペで簡単!便利なテンプレート

コピペして使えるように4種類のテンプレートをご用意しておきます。参考までに。
(スマホのノートにコピペしておくと便利です。)

ーーーー(納品前)

こんな作品出来ました!

(作品タイトル)

¥0000

いついつからLUPOPOさんにて販売開始です!

@Lupopo_cafe

納品まであと 日♡

ーーーー(納品した時)

こんな作品を
(タイトルなど)

LUPOPOさんに納品しました!

@Lupopo_cafe

LUPOPOまでの行き方はコチラ

“https://twitter.com/Lupopo_cafe/status/1224300937889468419?s=20”

ーーーー(納品あと)

現在のLUPOPOさんの
在庫状況はこんな感じです!

@Lupopo_cafe

LUPOPOまでの行き方はコチラ

“https://twitter.com/Lupopo_cafe/status/1224300937889468419?s=20”

ーーーー(売れたあと)

【SOLD OUTのお知らせ】

LUPOPOさんにて
お買い上げ頂きありがとうございました!

この作品が売れました!
(タイトル、価格など)

@Lupopo_cafe

ーーーー

※テンプレートは自由に変更して頂いて自由にカスタマイズして下さい。

ここまでお読み頂きありがとうございます!

ぜひ、今すぐにもツイートしてみて下さい。

やれば変わります。

やらなければ変わりません。

失敗してもいいのです。

うまく出来なくてもいいのです。

それよりも大切なのは行動する事です。

挑戦していく事だけが、状況を変えることの出来る唯一の方法です。

失うものは何もありません。

ぼくも失敗し続け、行動し続けています。

あなたの活動を飛躍させる為に、

ぜひ一緒に作品のことを広げていきませんか?

きっと楽しくて嬉しいことがいっぱい怒りますよ♪

 write by 店主 花井

LUPOPO作家さんのためのLUPOPOブログの使い方 

 

Please share
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Facebook
Facebook
関連記事