〜 50回目のご挨拶 〜

CeELKIGVIAAJjQu.jpg-large

遡ること4年前。。

2012年の3月から1年間の旅に出た僕は
旅の途中で身体を壊して帰ってきました。

半年間の静養の間、
体を動かすことのできない『今』に
自分に出来ることは何かないか?と探しました。

お店のこと
来てくれるお客さんのこと
そして作家さんのことに
改めて向き合ってみました。

ものづくりをする作家さんの気持ちを感じたくて

フェルトでキノコを作ってみたり
かぎ針でコースターを編んでみたり
ガンダムのプラモデルを組み立てたりしました。
(どれも立派な出来とは言えなかったのですが。。)

それでも出来上がった時は嬉しくて
その場にいた兄や母に『出来たよ〜』なんて見せにいきました^^

完成したものを誰かに見てもらいたかったのです。

なんかそのときピンッと

『あ〜これか!って』

作家さんの気持ちをちょっと分かった気がしたのです。

じゃあ僕が作家さんの作品を見せてあげたらいいんじゃないか?って思ったのです。

でも内心は誰も反応してくれないんじゃない?そんな不安を抱えながら、
ドキドキしながら「エイっ」と呟いた最初の一言から

『みんなでシェア☆企画展』は始まりました。。

あれから3年ちょっとが経ち。。。

今日、50回目を迎える事が出来ました!

見てくれる方がいて

参加してくれている作家さんがいて

皆さんに支えられながらここまで続ける事が出来ました。

沢山のご縁、素敵な出会いを頂けた事に
心から感謝しております。

物事に真剣に向き合えば向き合うほど
色々な場面に遭遇し、色々な感情になることがあります。

楽しいこと、嬉しいこともありますが
ときには辛いこと、キツイこともあるかと思います。

だからこそ、続けていくには
『楽しむことを忘れない』ことが
大切だと思うのです。

これからもLUPOPOは
『ものづくりのワクワクに出会える場所』を作ることで
作家さんのサポートをしていきたいと思います。

企画展に参加してみたり

作品を置いてみたり

ゆっくりお茶の時間を楽しんでみたり

かわいい作品に癒されてみたり

あなたのお好きなように

*cafe&gallery LUPOPO*をお使い頂けたら嬉しいです(*´ω`*)

そしてこれからも末長くお付き合い頂けたら幸いです。

あなたにとってワクワクするような
素敵な出会いが訪れますように☆

今日も1日ありがとうございました*

LUPOPO 店主 スタッフ一同より

Please share
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

〜 50回目のご挨拶 〜」への1件のフィードバック

  1. Drago Chiaro

    改めまして、50回目の開催、おめでとうございます!
    この企画展を通していただいたご縁もたくさんありますし、自分の作品を見ていただくだけでなく、他の方の作品を拝見することで、アイデアややる気がうまれてくる、とても素敵な企画だと思います。
    参加数が増えて大変だと思いますが、100回、200回と続いていきますように。
    これからも参加させてくださいね。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA