toggle
2012-10-01

『イヤリングだけのクリスマスギフト展2』詳細 for 作家さん

『イヤリングだけのクリスマスギフト展2』に参加して頂きありがとうございます。

今年のクリスマスが今までで一番の思い出に残る。

そんな笑顔に溢れるギフトになりそうで、ワクワクしています。

展示の詳細についてお知らせいたします。


タイトル
『イヤリングだけのクリスマスギフト展2』

日時 2019.12.12〜23
1部 2019.12.12-16
2部 2019.12.19-23

場所 *cafe&gallery LUPOPO*

〒154-0024
東京都世田谷区三軒茶屋
1-35-20 平原ビル1F


もくじ

ー参加作家さん紹介&作家番号ー

ー展示場所についてー

・壁掛けでのディスプレイ。

・作家さん毎にディスプレイを作るのではなく、
こちらでディスプレイをさせて頂きます。

ー納品の仕方ー

・納品書
・シールの記入例
・タグについて2点のお願い
・最低価格、納品個数について
・郵送納品の際のお願い
・名刺について
・キャプションについて

ー納品スケジュールー

1部、2部

ー終わりにー



ー参加作家さん紹介&作家番号ー

参加してくれるステキな作家さんをご紹介致します。
作家名の前に付いている番号が作家番号となります。

(※普段LUPOPOに作品を置いている方は、ご自身の作家番号をお使い頂いても構いません。)

ー1部 2019.12.12-16ー

8001 Limon   @twinkle_corgi
8002 hanakabeads   @hanakabeads1
8003 Esnes Nommoc   @Esnes_Nommoc_
8004 うえのすずか  @suzu_empyrean
8005 Canpana   @MugichikkoM
8006 la bijou   @BijouThosoya
8007 hanaruri*  @sasapanda04
8008 ぽぽ   @p_lalalillie
8009 あいろ   @airoiro
8010 宙硝子の雫   @Botan_handmade
8011 pepe   @pepe_handmade
8012 こもれび   @kom_handmade
8013 はなばたけ @hanabatake_shop
8014 Melusine @Melusine11
8015 spinu @minee_spinu
8016 an*   @0927an
8017 Hikarinohana @hikarino87
8018 しばさおり @koshiba0822
8019 古洋天文館 @lunosphere
8020 hana*festival @hikarino87
8021 littlebrilliantdays @LittleBdays

ー2部 2019.12.19-23ー

9001 sim【青い鳥森林研究所】  @aoitorinosim
9002 misakin   @korokoro_33ki
9003 nagomi   @75_handmade
9004 クラフトリンズ  @craftRINs
9005 ななつ森   @nanatsumori7010
9006 巡   @megurukinbaku
9007 m.petite   @waterlily3150
9008 whip-yun   @whip_yun
9009 宵待   @__yoimachi__
9010 Torikarium   @torikarium
9011 Yumy-* @Jolie_joli_plus
9012 ptica*   @PinkPtica
9013 犬井ハク   @inuhaku
9014 神鳴庵   @kaminari_an
9015 a-Design   @a_design_azu
9016 花蜜屋   @kyonoRJN
9017 ehonno.   @ehon_no
9018 もちょ @toujours_en3ble
9019 シータ @SheetaNicole
9020 境界の森 @kyoukainomori
9021 PlanetNine @planet9_shop

and more…. (10/5現在)



ー展示場所についてー

・今回は全ての作品のディスプレイをLUPOPOが代行させて頂きます。

・今回のディスプレイはイヤリングを主に壁に掛け、プラス平置きで展示致します。
(穴あけに関してのお願いは下記に)

展示イメージ
(入って右の棚)

・左のはしご


真ん中の机上


入って左の棚


真ん中の机(参考ミニ原画展)

平置きスペース

ーどうしてこのようなディスプレイにしたか?

お客さんが楽しくお買い物をできるように
分かりやすく、選びやすく、作品の魅力が伝わりやすい、
ディスプレイをしていきたいと思います。
(ランダムではなく、作家さん毎にひとかたまりにする予定です。)

そうすることで、
作家さんの作品をより多くの方に、お迎え頂けると考えています。


ー納品の仕方ー

<納品書について>

・納品書はコチラから印刷してご使用ください→【 納品書 】
(A4サイズで印刷、半分に切りA5サイズで提出をお願い致します。)

・1点1点違う品番を付けて下さい。(品番は被らないように。)
・品番はご自身で自由に付けて頂いて大丈夫です。

<シールについて>

・作品に貼るシールの例です。
作家番号、お値段、品番をご記入ください。(作家番号は上記参照)

・一点一点シールを貼って下さい。(貼って剥がせるシール、seriaに売っています。)

・作品からをシールを剥がして売り上げを管理します。

例えばこんな感じです↓↓↓(参考)

<タグについてのお願い2点>

1・タグは厚紙でお願いします。

薄い紙はイヤリングを支えることが出来ないため、壁にかけることが出来ません。
イヤリングを掛けても支えることが出来る、厚紙をタグにご使用下さい。

*point 紙質についての豆知識
人は、紙の重さがあるほど、価値を感じます。

例えば、卒業証書は厚く、重くしっかりした紙で出来ています。
証書がペラペラな薄紙だとしたらどうでしょう?あまり大切な感じがしないですよね。
厚いタグの紙は、作品に重みを与えてくれ、作品の価値を作り出してくれます。

穴あけのお願い

作品を壁に掛けられるようにタグに5mm以上の穴を開けて欲しいのです。
(穴あけパンチで検索すると、工具が出てきます。)


(壁に掛けた時のイメージ、穴が空いていない場合はこちらで穴空けをさせて頂きます。)


<タグへのイヤリングの掛け方について>

・タグへの切り込み、もしくは穴を開けてイヤリングを通してください。

・紙に挟むだけはご遠慮ください。

<最低価格 納品個数>

¥2980〜   納品数上限30点 (1点〜30点の間でお願い致します。)

・このお値段以上の価格ももちろん大丈夫です。
・このお値段以下の作品は受付できません。

(レジでの税金はとっておりませんので、付けて頂いたお値段が税込価格になります。)

※イベント時の通販の対応はしておりません。

<郵送納品の際のお願い>

郵送搬入

搬入時の郵送会社の指定はありません。
お好きな方法で郵送をお願い致します。

時間指定をされる場合は 午前中〜19:00までの間でお願い致します。

・送り先住所

〒154-0024
東京都世田谷区三軒茶屋1-35-20 平原ビル1F

LUPOPO

TEL 03-6228-1097

郵送搬出

スムーズに搬出が出来るように
クロネコヤマト宅急便着払い用紙

・ご自身の送り先住所
・名前
・電話番号
をご記入の上、同封をお願いいたします。

※ご依頼主の欄には『同上』と記入して頂くか、
LUPOPOの住所をご記入ください。

(佐川急便などではなく、クロネコヤマトでお願い致します。)
返送は、着払い(クロネコヤマト)にてお送り致します。

<直接搬入搬出に来られる方>
それぞれの搬入搬出時間にLUPOPOへお越し下さい。(下記参照)

お時間が許す様でしたら、
LUPOPOスタッフと一緒に楽しく
搬入搬出をお手伝い頂けたら嬉しいです^^
(ぜひ、お願いいたします。)

<名刺について>

名刺を置くスペースは作りますので、ぜひお持ちください。

<キャプションについて>

イヤリングには1点1点のキャプションをお付け致します。

・タイトル
・作家名
・お値段

作品の後ろにある物語をつけることで
作品に奥行きを出し、作品の魅力をより伝えていきたいと思います。

手書きにしてしまうと
見にくかったり、伝わりにくかったりしてしまうので、

統一感と高級感を出す為に、
パソコンで文字の入力に統一させて頂きます。

書き込み用のデータは、後日メールにてお渡し致します。


ー納品スケジュールー(キャプション提出、発送、搬入、搬出、売上振込)

2019/1/10頃 売上報告&振込、お支払い
(直接のお渡しを希望の方は売上報告後、ご都合の良いお日にちにLUPOPOに受け取りにお越しください)


<終わりに>

ここまでお読み頂きありがとうございます。

参加作家さん情報など、
準備が整い次第更新していきます。

ステキな作家さんに参加して頂けることになり、
ワクワクが止まりません^^

幸せが沢山生まれる展示会になりそうです。

何かご不明な点がありましたら、いつでもご連絡をお願い致します。
今後ともよろしくお願い致します。

店主 花井智彦

Please share
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+
関連記事