【個展】『猫とウサギと 時々くま』展 2018.4.12〜4.16

優しい表情がとってもかわいい粘土細工を作る
Cocoro Nicholasさん @CocoroNicholas
LUPOPO個展を開催です*

『猫とウサギと 時々くま』展

2018.4.12〜4.16

<今回のテーマは>

猫さん ウサギさん くまさん
そしてちょっとだけ違う動物さん達の中から
自分好みの子を見付けて ニッコリして下さいね♪

というのがテーマです。

同じ動物が好きという方同士だけでなく
違う動物が好きという方とも一緒にニッコリして頂き
お互いのお気に入りの子を紹介しあってまた一緒にニッコリ。
そして 今までの『好き』を深めて頂いたり
新たな『好き』を見付けて頂けたらと思います。

<どんな作品を展示しますか>

粘土で出来た まるっこくて小さな猫さん ウサギさん
くまさんの置物やバッグチャームを展示販売します。

<どんなところを見てもらいたいですか>

動物さん達の表情
そしてお尻のプリッと感までご覧頂けたら嬉しいです。

<こだわっているところは>

ココロをにっこりさせるような顔を意識して作っています。
そして 何か語っていそうなお尻…も大事なポイントです。

<お客さんに向けてメッセージ>

粘土で出来た小さな世界で 少しでもニッコリとして頂けますように☆

Cocoro Nicholas
Twitter
@CocoroNicholas■blog
〜☆ココロの粘土細工☆〜
出身地
大阪
血液型
A型
好きな色
ピンク
好きな食べ物(飲み物)
お寿司・お抹茶菓子
好きなこと or 趣味(ものづくり以外で)
歌うこと
好きな場所
一人でのんびり出来る場所
好きな作家さん
*Hanairoさん
作品へのこだわり、見てもらいたいところは?
思わず微笑んでしまうような表情作りや 何かを語っているようなプリッとお尻に拘ってはおりますが ご覧頂くときは多くの事は考えず そのままのお気持ちで眺めて頂けたらと思います。
好きな作業工程は?
モンブランに猫さんが乗った作品があるのですが モンブランに猫さんを乗せる瞬間に幸せを感じます。一人でニヤニヤしています。
ものづくりを始めたきっかけ
粘土細工を始めたきっかけは 高校生の時にたまたま友人がくれた軽量樹脂粘土が これまでに触ったことのある紙粘土とは違い フワフワで柔らかく粘土同士の馴染みも良くて成形 がしやすかったので どんどんハマり今に至ります。
簡単な経歴を教えてください
粘土細工作家として12年活動しています。

いつもあなたのそばに居て
お話を聞いてくれたり、見守ってくれたり
勇気付けてくれたり、元気をくれたり、
優しい動物さんたちがやってきます。

あなたのココロに寄り添ってくれる子を
ルポポに迎えにおいでくださいね♪

write by 店主

Please share
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA