「猫と暮らす」展 2017.11.9-11.13

「猫と暮らす」展

2017年11月9日(木)~13日(月)

荒井ちひろ さん @hak0niwa

< 展示のテーマを教えて下さい。 >

猫です!
猫と暮らす毎日を、
猫を飼っている方にも、
飼われていない方にも感じていただけるような
展示にしたいと思っています。

< どうしてこのテーマにしようと思いましたか? >

人生ではじめて猫を飼い始めたらあまりに可愛くて、
猫を描くようになり、
ずっと忘れていた「絵を描くことが楽しい」
「もっと描きたい」という瑞々しい感覚を思い出しました。
私にとって猫は、自然体であること、
常に自分自身であることの象徴なのかもしれません。

< どんな作品を展示しますか? >

猫を描いた透明水彩の原画です。
小さめの作品を多めに持っていく予定です。

< どんなところを見てもらいたいですか? >

猫の表情だったり
丸っこい手だったり
背中のしなやかな曲線だったり
おなかのもふもふ感だったり
一枚一枚に「ここが描きたい!」
と思っている場所があるので
そのあたりを感じてもらえたら嬉しいです。

< こだわっているところは? >

猫を描くのではなくて、
猫のいる空間を描くことを意識しています。

< 見ている人に向けて一言 >

猫と暮らし始めてから
それまでは「こうでなくてはいけない」と
ぎゅっと強く握りしめていた拳を
少しずつ緩めることができるようになってきました。

あまりにも拳を強く握りすぎて、
もはや握っていることすら忘れてしまうことって
誰にでもあるのではないかと思うのですが、
そんな心がふとほどけるような展示であったら
いいなあと思っています。

< プロフィール >

透明水彩画を描きます。
3年前に大分県の国東半島という土地に出会って
すっかりはまってしまい、突然移住しました。
今は庭に鹿が出るような自然溢れる集落に一軒家を借りて、
猫2匹と暮らしています。
イベントを企画したり、
国東半島の謎を追求するフリーペーパーを作ったり、
気ままな田舎暮らしを堪能しながら、
時に占いをし、時に絵を描いています。

HP → ねことねころぶ

Blog → 国東探訪

Instagram → chihir0arai

Twitter → @hak0niwa

Facebook → chihiro55

猫と暮らす荒井さんの暮らし方、
率直に「素敵……! 」と思いました。

”猫ではなく、猫のいる空間を描く”
これ、とっても大好きです。

11月9日(木)からはじまります(。>ᴗ<。)♬
荒井さんの『猫と暮らす』生き方に
触れてみてください。

作家の『想い』を届けるお店 *cafe&gallery LUPOPO*
write by まみこ

Please share
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA