2021-04-28

Nostalgic Norbuglingka『イヤリングだけの夏祭り展2』2部(2021.7.22~26)参加作家さま紹介

2021年7月15日~7月26日に開催される『イヤリングだけの夏祭り展2』。

今日は、2部(2021年7月22日~26日)参加のoto me iro.さん@inuhaku )をご紹介していきます。

Nostalgic Norbuglingka

簡単な自己紹介をお願いします。

Nostalgic Norbuglingka、犬井ハクです。昨年は桃源工房の名前で出展させていただきました。

雲レジンの中に、ノスタルジックな風景を綴じ込めています。

どうして展示に参加しようと思いましたか?

もともとものづくりは趣味の範囲内で楽しんでいるもので、企画展などにはあまりご縁がないのですが、ルポポさんにお声がけいただいて参加している「イヤリングだけのギフト展」は毎回とても楽しくためになったので、ぜひ今回もと思い、参加させていただくことにしました。

今回も、新しいことに挑戦してみたいと思っています。

どんな作品を展示しますか?

大小さまざまな雲レジン『昊玉』を使ったノスタルジックなイヤリングと、限りなく本物に近い輝きを持つ人工オパール『ハイブリッドオパール』をレジンに封入したギラギラかわいいイヤリングをお出ししたいと思います。

今回は透明感にこだわった品物にも挑戦してみたいですね!

どんなところを見てもらいたいですか?

色彩、風合い、空気感。そういったものでしょうか。

二液式レジンは硬化に時間がかかるぶん、こちらが思ってもみなかったような表情を見せてくれることがあり、つくり手としても飽きないです。時間がつくってくれた様々な色彩、表情を楽しんでもらえたらうれしいです。
あとはハイブリッドオパールの美しさですね!

見ている方へメッセージをお願いします。

こういう、整えられた企画展などには不慣れなままですが、前回の教訓を活かしつつ、「私の想ううつくしいものをあなたにも」をつきつめた作品をお出ししたいと思いますので、覗きに来ていただけると嬉しいです。

Nostalgic Norbuglingka

ものづくりを始めたのは社会人になってしばらく経ってからで、最初に夢中になったのはスワロフスキービーズでした。
そのあと天然石を夢中で蒐集し、我流でワイヤーワークを学びました。
レジンに手を出したのが2014年ごろ、最初期に触れたのはUVレジンでした。

とにかくきれいな雲レジンがつくれるようになりたい! と二液式に没頭して今に至ります。
現行の研磨方法が確立されたのが二年ほど前で、このあたりから品質は格段に向上したのではないかと。
現在はコーティング剤を使用しない全研磨方式での制作も行っています。
とにかく新しい資材や新しい技法などが好きで、「とりあえずやってみよう」から入るので自宅は資材であふれかえっています。

レジンがメインになってからも、ふとした瞬間にワイヤーワークが役立ったり、集めに集めたスワロフスキービーズや天然石がいいアクセントになってくれたりするので、なんでもやってみたことは無駄にはなっていないな、というのが実感です。
Twitter:@inuhaku 

『イヤリングだけの夏祭り展』

【1部】2021年7月15日~19日
【2部】2021年7月22日~26日

場所 *cafe&gallery LUPOPO*

・OPEN 13:30-19:30
・通販受付 19:30-21:00(最終日 15:30-17:00)

https://lupopocafe.net/natumaturi2/

Twitter、Instagramでも情報発信中です! ぜひ、フォローお願いします♪

Please share
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Facebook
Facebook

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事