2021-09-13

metal work WAKA『イヤリングだけのスペシャルクリスマスギフト展』1部(2021.12.9~20)参加作家さま紹介

2021年12月9日~12月20日に開催される『イヤリングだけのスペシャルクリスマスギフト展』。

今日は、1部(2021129日~13日)参加のmetal work WAKAさん@9rWaka7)をご紹介していきます。

metal work WAKA

簡単な自己紹介をお願いします。

金属で植物モチーフのアクセサリーを作ってるWAKAといいます。

金属独特の風合いで四季折々のお花アクセサリーを制作しています

どうして展示に参加しようと思いましたか?

私は普段はネットショップでの通販のみの販売で活動しています。

一つ一つ手作業で制作しているので決して市販品のような安さにはできませんが、その中でも『できるだけ手に取ってもらいやすい値段で』という気持ちで今まで制作を続けてきました。

私が仕事として成立できてかつ、お客様が手に取りやすい値段というのは私にとって理想だったからです。

 

LUPOPOカフェさんからお話をいただいたとき、「1つの作品を1万円以上のスペシャルギフトを作りましょう」という言葉を頂きました。

その言葉を聞いて「今販売しているアクセサリー以上にこだわった一点物のアクセサリーを作れるかもしれない」とワクワクが止まりませんでした。

手に取っていただいた誰かにとって特別な存在になるようなアクセサリーを作りたい、そう思い、スペシャルギフト展に参加挑戦してみようと思いました。

どんな作品を展示しますか?

色々なお花をモチーフにしたイヤリングを一点物で制作したいと思っています。

彫金(ちょうきん)という金属工芸の技法を使い、0.3mmの金属板から一つ一つ手作りするお花は大量生産のパーツには無い風合いがあります。

そういうところを見て楽しんでもらえたら嬉しいです。

どんなところを見てもらいたいですか?

「自分の作りたいお花をこういうアクセサリーで形にしたら素敵かも」と毎回デザインして作っているのですが、特にこだわっているところは

・実物のお花や葉っぱに似せつつも細部は少しデフォルメして実物っぽいけど違う『真ん中の可愛らしさ』をめざしてる

・お花のイメージに合わせるために金属特有の硬くて輝くような雰囲気を減らすように工夫している

こんな感じでしょうか。そういうところを見て気に入ってもらえれば嬉しいです。

見ている方へメッセージをお願いします。

通常の制作販売と並行して作っているので数は作れないかもしれないんですが、見た方が「可愛い!欲しい!」とワクワクするようなスペシャルなイヤリングを頑張って制作していきたいです!

よかったら、貴方だけの特別なお花のアクセサリーを探しに見に来てくださいね!

metal work WAKA

・大阪府 岸和田市出身

・金沢美術工芸大学 工芸科 卒業

minne7年間販売したのち、自身のオリジナルサイトでの通販を開始しました。

webshop→ https://wakametal.com

昔から描くこと、作ることが好きでした。学生時代に工芸の世界に強く惹かれ、その道に進学。 ハンドメイドを始めたきっかけは大学時に学んだ彫金の技法を使い何かアクセサリーを作れないかと作り始めたのがきっかけでした。

Twitter:@9rWaka7

 

『イヤリングだけのイヤリングだけのスペシャルクリスマスギフト展』

【1部】2021年12月9日~13日
【2部】2021年12月16日~20日

場所 *cafe&gallery LUPOPO*

・OPEN 13:30-19:30
・通販受付 19:30-21:00(最終日 15:30-17:00)

Twitter、Instagramでも情報発信中です! ぜひ、フォローお願いします♪

Please share
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Facebook
Facebook

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事