toggle
2019-05-16

個展『colorfulic!』2019.5.30~6.3

5月30日から開催される個展は、un d’amocitineのおぐら れあさんと、kaoriさんによる『colorfulic!』。令和はじめての“春の終わり”を告げるにふさわしい、優しく色鮮やかな作品で溢れます。

【個展】 『colorfulic!』

・日時  2019年5月30日(木)~6月3日(月)
・場所 三軒茶屋*cafe&gallery LUPOPO*

・un d’amocitine おぐら れあ
・kaori

ー展示のテーマを教えてください。

un d’amocitineはお花のお帽子屋、kaoriはコミックアーティストなのですが、un d’amocitineのお帽子は1年間のお休みを経て、自分の一番納得のいく表現を発表で
きる場がほしかったこと、そして、kaoriはコミックアーティストとして、仕事ではない、自分の描きたいものを表現する場がほしかったこと、二人の“やりたいこと”を一緒に叶えていこうということで、今回の展示をやろうという話になりました。

ー今回の展示のテーマを教えてください。

今回の展示のタイトルは『colorfulic!』です。colorfulという言葉に~licをつけた造語なのですが、二人の作品に共通する要素がカラフルであることだったので、作りたいお花のアレンジ、描きたい絵がカラフルな感じであふれるように、というテーマがあります。

ーどうしてこのテーマにしようと思いましたか?

un d’amocitineが昨年お休みに入る前、自分の自由な発想を生かしきれていなかったという思いがあり、また、kaoriも普段のお仕事の絵では自分の自由な表現をしづらいと感じているので、今回の展示は二人の持っている“楽しく表現する”という原点を思い出したいと思い、このテーマにしました。

ーどんな作品を展示しますか?

un d’amocitneはお花のお帽子とイラスト作品、kaoriはイラストの原画とポストカードなどを展示いたします。

ーどんなところを見てもらいたいですか?

un d’amocitineのお帽子は、一つひとつ違うデザインなので、ぜひ自分だけのシンデレラお帽子を見つけてほしいです。
kaoriは原画ならではの色づかいを見てほしいです。

ーこだわっているところは?

お帽子は、デザインを考えながら、そのお帽子をどんな方がかぶるだろうとイメージしながら作ります。一つひとつのお帽子にこれから生まれるストーリーを一緒に想像してほしいです。
イラストは、光を感じるイラストを描きたいといつも思いながら描いているので、色づかいなどを特にこだわって描いています。

ー見ている方へメッセージ

技術などにこだわらず、カジュアルな気持ちで見てほしいです。

フラットな気持ちで、あ、このお帽子、このイラスト、好きだな、と思っていただけると、とても嬉しいです。

ープロフィール

・出身地
un d’amocitine…鹿児島県
kaori…滋賀県

・血液型
un d’amocitine…AB
kaori…A

・好きな色
un d’amocitine…虹色
kaori…青

・好きな食べ物(飲み物)
un d’amocitine…チョコレート
kaori…焼き菓子

・好きなこと or 趣味(ものづくり以外で)
un d’amocitine…ハワイに行く計画を立てること
kaori…飛行機を見ること

・好きな場所
un d’amocitine…ハワイ
kaori…羽田空港

・好きな作家さんは?
un d’amocitine…graffyのさくまさん
kaori…un d’amocitine

・ものづくりをはじめたきっかけは?
un d’amocitine…いけばなをずっとやっていて、枯れなかったり季節に関係なくお花を組み合わせたりできるアートフラワーでのアレンジに興味を持ち、元々お帽子が好きだったのもあり、作り始めました。
kaori…絵は物心ついたときからずっと描き続けています。家のらくがきが私の創作の原点です。

・作品へのこだわり、見てもらいところは?
un d’amocitine…お休みを経て、アートフラワーでしか実現できないお花の組み合わせというのにも挑戦しているので、その辺に気付いてもらえるとちょっと面白いと思います。
kaori…彩色で光を表現したいといつも思っているので、そのあたりにこだわっていますが、あまり技術的なことにこだわってご覧いただくのではなく、楽な気持ちで見てほしいです。

・好きな作業工程は?
un d’amocitine…お花とリボンの色合わせがガチっとハマったときはとても楽しさを感じます。
kaori…ラフを描いているときが一番好きです。

・簡単な経歴を教えてください。
un d’amocitine…2001年草月流いけばな入門。2012年に一級師範総務を取得。2015年お花のお帽子屋の『un d’amocitine』としての活動を開始。以降、デザインフェスタやLUPOPOさんでの個展、ギャラリーでのグループ展に参加しています。
kaori…同人活動を経て、漫画家、イラストレーターとしてデビュー。現在もコミックアーティストとして活動中。

Please share
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+
タグ:
関連記事
Top