2020-10-13

ぼくが『値段の付け方講座』を1番はじめに開催することを選んだ理由。ー作家活動のコツ58ー

インドでは、手でご飯を食べるのが常識でした。

ポートランド(アメリカ)のスターバックスでは、

レジで無料の水だけ頼んで、席を使ってOK!!ということも常識でした。

中国では歩道を電動スクーターが走ってくる事も常識でした。

ぼくが旅から学んだことは、

場所によって常識が変わるなら、自分の中の常識をいつでも手放せること。

そして、常識を頑なに守ることよりも、

その環境に適応していける柔らかさを持つことでした。

LUPOPO 店主 花井です。

ぼくが『値段の付け方講座』を開催する理由。

【質問】1万円を稼ぐとなったとき、次のどちらが簡単だと思いますか?

A・¥100のものを100個販売する。

B・¥10000のものを1個販売する。

正解は B・¥10000のものを1個販売する。

Aの場合は ¥100個分の政策、100回のお会計、100回の梱包が必要になります。

Bの場合はそれら全てが1回で済むのです。

言い方を変えれば、

Bの場合はAに比べて、

99回分の『労力』と『時間』を全て取り除く事が出来るのです。

これってとんでもなく効率的だと思いませんか?

作家活動で生活していく為には、値段設定が最重要!

作家活動を真剣にやればやるほど、誰もが悩むことは『値段』です。

ぼくはLUPOPOで作家さんとお話する中で、

今まで何度も、何度も、何度も作家さんに値上げを推奨してきました。

もちろん、どの作家さんもはじめは抵抗があるのです。

ですが、最終的に勇気を持って値段を上げる決断をした方を沢山みてきました。

そして、値上げから作家活動がガラリと好転していく作家さんを何人も見て来ました。

そしてぼくは未だに、

値上げをした作家さんが、元の値段に値下げをしたところを、

まだ見た事がありません。

つまり『勇気を持って値上げをした結果良かった!』という作家さんばかりです。

ぼく自身の経験で言えば、

LUPOPOを始めた2008年の時、

値段のことなど何も分からなかったぼくは、

「なんとなくこのくらいの値段かな?」

という軽い気持ちで、最初のカフェのメニューの値段を決めました。

その後8〜9年経ったときに、やっと値上げをすることにしました。

その結果、今は元の値段に戻すことはしていません。

そしてそれは、LUPOPOにとって、とても良い決断だったのです。

正直に言えば『もう少し早くに気付けば良かった。』とも思えます。

早ければ早くに気付く方がいいと思うからです。

(でもその値段を変更した時、その瞬間が最速だったとも思っています。)

もしかしたら、あなたはぼくと同じように、

「なんとなく決めた値段で、ずっと作品を販売し続けていませんか?」

あなたが本気でハンドメイドだけで生活をしていこうと考えているなら、

その値段で作品を作り続けて行った結果、

将来、作家活動だけで食べていく事ができる値段になっていますか?

「人気が出てきたら誰かが作品の値段を上げてくれる」と思っていませんか?

でも誰かが値段を上げてくれる時は来ません。(ぼくが経験したように)

(¥100均一で売っているものは、どれだけ人気が出ようと¥100で売られていますよね。)

作品の値段を上げる事が出来るときは、

『あなたがあなたの作品の価値を認め、値段を上げよう!と決意した時だけ』です。

今回、その作品の値上げのきっかけになるように、

ぼくは『値段の付け方講座』を開きます!

ぼくのように値上げに8年〜9年も時間が掛からないように、

『作品の値段をどうやって付けたらいいのか?』その最も大切なポイントを学び、

1年後、3年後も、ずっと楽しく快適に活動をし続けていられるように、

まずは、『あなたがハンドメイドで生活できる値段がいくらなのか?』を

ぼくと一緒に明確にしませんか?

『値決めは経営』

という言葉があるように、

未来を見据えた値段設定をする事が、

作家活動で生活していく為の第一歩だからです。

(『値段の付け方講座』にご興味ある方はコチラの募集要項をご覧ください。)

↓↓↓

【参加者募集】あなたは3年後の”今”も同じ値段で作品を販売し続けますか?『値段の付け方講座開催!!』

ぜひ、講座に参加してみませんか?

作品の値段の付け方講座詳細

ー講座内容ー

・今の値段設定の3年後を見る

・どうして値段を変える事が出来ないのか?

・値段を高くすることの隠れたメリット

・値段を安くすることの衝撃のデメリット

・¥300のラーメン屋が続かない理由 ・

【これでOK!!】実際に納得のいく値段を設定してみる。

ー当日スケジュールー

・値段の付け方講座 約1時間 (質疑応答時間あり)

・作家さん同士の交流会 約1時間

知識と経験、作家さん同士の繋がりを作り ひとりではなく、

ぼくを含めたみんなで意識改革をして、

売り上げをアップし、 理想の作家活動へ近づいていく為の講座です。

・日時(どちらかをお選び下さい)

【1部】 2020.10.18(日) 18:30〜20:30 残り3名

【2部】 2020.10.31(土) 18:30〜20:30

・参加費 1人 /¥4990 (コーヒー or 紅茶付き)

・場所 三軒茶屋*cafe&gallery LUPOPO*

・定員 6名(定員になり次第、締め切りとさせて頂きます。)残り席数少なくなって来ました。

・持ち物 名刺 作品3点ほど。

(自己紹介代わりなので無くても構いません。)

お申し込みフォーム

ご希望の方はご希望の日時を下記フォームに記入して、送信ボタンをお願い致します。

※数日以内にメールをお送りさせて頂きます。

最後までお読み頂きありがとうございます。

あなたの作家活動をいつも応援しています!

あなたにとって重要な変化となる、大切な1日を一緒に過ごしませんか?

あなたのご連絡を楽しみにお待ちしております。

愛と感謝を込めて。

2020.10.13

  write by 店主 花井→@Lupopo_hanai

p.s 作家活動コンサルタントはじめました!

「1人で悩むのではなく、あなたの悩みをぼくに聞かせて、一緒に解決しませんか?」

作家活動コンサルタント依頼はコチラ

作家活動のコツまとめ一覧はコチラ

Please share
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Facebook
Facebook

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事