2020-11-05

【ついに京都へ!!】『繋がるプロジェクト交流会 in 京都』 yooさん 2020年11月10日(火)


(DMご提供→  ささき せんさん)

ぼくがずっと行きたかったお店。

京都にある yoo さん。

今回の交流会を機に、ついに夢が叶う時がやって来ました!!

LUPOPO店主 花井です。

ご存知の方も多いかと思いますが、

yooさんと、LUPOPOは実は深い繋がりがあります。

yooさんの店主さんでもあるタヌキ寝入り事務所さんは、

LUPOPOスタッフでもあり、SNS部門のお手伝いをして頂いています。

そして羊毛フェルト作家さんとして、

LUPOPOのBOXにも作品を置いて頂いています。

『るぽぽのほん。』も置かせて頂き、

こんな素晴らしい動画も作って頂いたり、

↓↓↓

4年前に京都で交流会をさせて頂いたときにも、

yooさんにお手伝い頂いたおかげで、スムーズに開催をすることが出来ました。

京都交流会レポート記事

そして今回再び、

『京都で作家さん交流会を開催したい!』というぼくの夢にご協力頂き、

yooさんにて作家さん交流会を開催させて頂きます!!

『繋がるプロジェクト交流会 in 京都』 yooさん

ー詳細ー

・日時 2020年11月10日(火曜日)13:00〜15:00

・場所 もみじの木の雑貨屋とカフェ  yoo

住所 〒615 – 0917 京都市右京区梅津西浦町 25-1

・参加費 ¥2980(ケーキセット付)

・定員10名

・締め切り 定員に達し次第締め切りとさせて頂きます。

人と人との繋がりは、”偶然”のような”必然”かもしれない。

『この人と出会えて良かった。』

その人と出会えたかそうでないかで、

あなたにとって大きく人生が変わっていた出会いってあると思います。

もちろんぼくにもあります。

でもそういう大切な出会いは、

意外とひょんなきっかけから始まっていたりするのです。

道に迷って見つけたお店に入ったときの出会いだったり、

たまたま友達に誘われて行った場所での出会いだったり、

勇気を出して参加した、交流会での出会いだったり。

偶然のような、必然の出会いをしているものです。

LUPOPOでも実際に、

4年前の京都の交流会で出会った作家さんが、

現在、LUPOPOで作品を置いて頂いたりしています。(ありがとうございます。)

この広い世界の中では、全ての人と出会える訳ではありません。

何かのご縁があるからこそ、その時その場所に居合わせることが出来るのです。

そのご縁はすぐに深く繋がる時もあれば、

ときに時間差で、重みを帯びてくる時もあります。

ぼくに出来る事は『出会いのきっかけ作ること』だと思います。

ひとりで黙々と作業をする作家さんにとって、

大切な出会いが生まれるきっかけになればと思い、

今回yooさんのお力を借りて、交流会をさせて頂くことになりました。

「他の作家さんと沢山お話してみたい!」

「作家さんのお友達が欲しい!」

そんな気持ちをお持ちの作家さんはぜひ参加して頂けたら嬉しいです。

もちろん、ぼくも参加させて頂きます。

ぼくも京都の作家さんと直接お話が出来る機会は4年ぶりになりますので、

今回の交流会での出会いを、本当に楽しみにしています。

沢山のお話を聞かせて頂けたら嬉しいです^^

初めての方や、(ぼくと同じように)人見知りの方でも参加しやすいように、

準備していきたいと思いますので、安心してご参加下さい。

参加をご希望の方はこちらのフォームにご記入頂き、送信ボタンをお願い致します。

京都であなたにお会い出来るときを、楽しみにお待ちしております。

なかなか京都での交流会を開催する事は出来ないので、

お時間が合う方はぜひ参加して頂けたら嬉しいです。

最後までお読み頂きありがとうございます。

あなたにとって出会いのきっかけが見つかる

豊かな1日でありますように。

愛と感謝を込めて。

2020.11.5  店主 花井 →@Lupopo_hanai

作家活動コンサルタント依頼はコチラ

作家活動のコツまとめ一覧はコチラ

【繋がるプロジェクト始動】ハンドメイド作家さんが繋がる場所をみんなで作ろう!

Please share
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Facebook
Facebook

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事