2020-06-13

【作家活動のコツ9】作業効率アップ!!作業に再び集中する為の3つのポイント。

最近は、スーパーに買い物に出掛けたら、

どのアイスを買おうかと選ぶ事が、

ちょっとした楽しみになっています。

LUPOPO 店主 花井です。

今日は昨日の作業効率アップのお話の続きです。

(まだお読みでない方はこちらからどうぞ♪)

【作業効率アップ】「さっきまで集中してたのに。。」作業の手が止まってしまう理由。

作業の手が止まってしまうときは、

・やるべきことが分からなくなったとき。

対処法としては、

やるべきことを明確にすることで、頭の中が整理され、

作業に集中し、制作を進めることが出来ます。

作業効率アップ!作業に再び集中する為の3つのポイント。

実はとても簡単です。

・明確にする。

・整理する。

・優先順位を決める。

やるべき事が分からなくなってしまった頭の中を、

お掃除して、整理してあげる事で、やるべき事を明確にし、作業に集中します。

1つずつ解説していきます。

やるべき事を明確にする

まずは、頭の中を書き出してみましょう。

メモでも、ポストイットでも、ノートでも、スマホやPCでもいいです。

あなたの頭の中に浮かんでいる事を、まずは書き出しましょう。

ポイントは”見える化”する事です。

頭の中だけで考えていると、

30秒前に考えていた事をまた考えてしまったりします。

”見える化”する事で頭の中を俯瞰してみる事が出来ます。

(例えば)

・どんな作業があるのかを1つずつ書き出す。

・何に悩んでいるのか?を書き出す。

これをする事で、頭の中が軽くなります。

やるべき事を整理する。

頭の中を見える化したら次は、1つ1つの項目を整理しましょう。

・やらなくていい作業を見つける。

・いつやるべきか?

・大きさ(ボリューム)はどの位か?

・優先順位を決める

・やらなくていい作業を見つける。

今やらなくて良い作業はありませんか?

まずはそれを見つける事で、選択肢を減らし、簡単にしていきます。

・いつやるべきか?

今すぐやるべきなのか? あとでやるべきなのか?

タイミングはいつも大切です。

(例えば、1ヶ月後に食べる料理を、今作っても食べれなくなってしまいます。)

その瞬間にやるべき事を見つける事で、流れに乗ってスムーズに前へ進んでいく事が出来ます。

その作業の大きさ(ボリューム)はどの位か?

作業項目を ・大・中・小 3つの大きさで分けましょう!

・3分で終わることは小。

・30分かかることは中。

・1時間必要な時は大。

ボリュームを分けることで、大体の終了時間が見えてきます。

やるべき事の優先順位を決める。

やるべき順番をつけましょう!

ポイントはゴールまでの順番をしっかり付けることです。

終わりが見えることで、作業がゴールをイメージ出来て作業がはかどります。

ちなみにぼくは、

小さな作業から終わらせます。

簡単なものからやっつけて、エンジンをあげて勢いを付けて、

ラスボスをクリアする。 そんなイメージです。

ーまとめー集中する為の3つのポイント

・頭の中を書き出して”見える化”し、明確にする。

・やらない事を決め、いつやるかを決め、作業の大きさ毎に整理する。

・優先順位を決め、ゴールまでの順番を付ける

考える手間を減らす事で、作業に没頭する事が出来ます。

考えるべきことを先に考えてしまえば、あとはひたすら作業に集中出来るのです。

いかがでしたでしょうか?

作業効率アップに関しては、

またの機会に更に深掘りしてお伝えしていこうと思います。

最後までお読み頂きありがとうございます。

あなたの作家活動のお役に立てれば嬉しいです^^

今日もステキな1日をお過ごしください。

2020.6.12

(併せてこちらもどうぞ↓)

【作家活動のコツ】ハンドメイドの作品の値段はいくらにすればいいの?

p.s 個人アカウント始めました!
フォローお返ししますのでお気軽にフォローして下さいね♪

write by 店主 花井→@Lupopo_hanai

Please share
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Facebook
Facebook

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事