2020-09-09

【作家活動のコツ40】5000記事分の作品撮影をしてきたぼくが教える上達のコツ2選。

今日も夜のウォーキングをしてきました。

だんだん涼しくなってきて、

心地よく歩けるようになってきました。

(夏と秋の移り変わりの時期はいつも胸がキュッとなります。)

LUPOPO 店主 花井です。

実はLUPOPOがOPENした2008年からずーっとブログを書いています。

内容は作家さんの作品紹介がメインです。

今見ているこのブログに移行する前に書いていたLUPOPOinfomationブログだけでも

2834件の新着作品の記事があります。

今書いているこのブログだけでも全部の記事を合わせて、

2800記事以上の記事数になっているので、

今までで5000件以上は作品の写真を撮ってきたことになります。

今日は、

ぼくが12年以上作品の写真を撮り続けてきた経験から、

最短距離で作品の写真を上達するポイント2つをご紹介します。

今日の記事は写真撮影についての”ぼくなりの結論”です。

(ぼくは専門家ではないので、写真撮影のコツは完全に主観でお話します。)

5000記事分の作品撮影をしてきたぼくが教える写真上達のコツ2選。

・撮影をする上でぼくが絶対に手放せないもの。

・とにかく撮って撮って撮りまくる。

ひとつずつ解説します!

撮影をする上でぼくが絶対に手放せないもの。

・一眼レフ ・マクロレンズ ・三脚

何も遠慮する事なく、素直な気持ちで言えば、

これだけは”今すぐにでも”手に入れた方がいいです。

特にマクロレンズ。

『作家活動のコツはマクロレンズを買うこと』

と言っても過言ではありません。

写真撮影のコツは?と、聞かれたら、

「マクロレンズを使うこと。」と

真っ先に出てくるほど、”ぼくにとって大事”なことです。

特に小さいものを作るアクセサリー作家さんには必須です。

マクロレンズさえあれば、

あとは撮ってるうちに、どう撮ればいいかをレンズが教えてくれます。

もしも、マクロレンズがなければ、

ぼくはアクセサリーを綺麗に撮ることは出来ません。

それほど、ぼくにとって大切に感じているものが、マクロレンズです。

Q:「スマホでの撮影はどう?」

もちろんスマホのカメラも素晴らしいです。

でもどれだけスマホが進化しようと、

スマホでブツ撮りをするプロカメラマンはいません。

スマホにはスマホの良さがあり、一眼レフには一眼レフだけの良さがあるのです。

・一眼レフ ・マクロレンズ ・三脚

まずはこの3点をそろえる事は、

作家活動を急激に飛躍させてくれます。

作品撮影上達のコツは、とにかく撮って撮って撮りまくる。

1回目より10回目。 10回目よりも100回目。

良い写真を撮るには、

とにかく数をこなすことです。

1日1枚でもいいです。

毎日続ければうまくなります。

どれだけ写真の知識を詰め込んでも、経験を積まなければ身につきません。

やってみて、感じながら改善していく。

これを繰り返していくことで、

どんどん作品の魅力が伝わる写真になっていきます。

ちなみにぼくは、

毎週木曜日の朝には個展の方の作品の撮影をします。

2時間の撮影で大体100枚〜200枚の写真を撮ります。

それ以外の日も納品してくれた方の作品撮影をします。

雨の日も、曇りの日も、晴れの日も、

調子が良い時も、たとえそうでない時も、

天気を選ばず、気分を選ばず、

どんな時も撮影をします。

経験を積むことで、

状況に対応出来るようになっていくのです。

最後にぼくがこの記事で伝えたかったこと。

この記事を一言で言えば、

『マクロレンズを使って、撮って撮って撮りまくろう!』

作品の魅力が伝わる写真を撮る事が出来れば、

作家活動は飛躍していきます!

写真が上手くなれば、人気の作家さんになれる。

とは言い切れないかもですが、

人気の作家さんはみんな写真が上手い。

とは言えると思います。

つまり、

写真がうまくなれば、確実に人気は上がっていくのです。

作家活動における写真の重要性を理解するきっかけになったら嬉しいです。

最後までお読み頂き本当にありがとうございます。

ぼくはいつでもあなたの作家活動を応援しています。

今日という日があなたにとって

嬉しい出会いのある1日でありますように。

愛と感謝を込めて。

2020.9.9

write by 店主 花井→@Lupopo_hanai

p.s Twitter個人アカウントで発信しています。

フォローお返ししますのでお気軽にフォローして下さいね♪

『作家活動の悩みを聞いて欲しい!!』活動コンサルタント依頼はこちら

店主の日記一覧はこちら

【作家活動のコツ】一覧はこちら

【作家活動のコツ39】作品の撮影をする前にこれだけは考えておくべき2つのポイント。

Please share
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Facebook
Facebook

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事