2020-09-07

【作家活動のコツ38】作家活動にとっての『写真』は『作品』と同じ位超重要!!その理由を解説します。

今日はオンラインでの、

はじめての作家活動コンサルタントでした。

ドキドキして緊張したけど、

「勇気を出してはじめて良かった!」と思える貴重な時間でした。

お申し込み頂きありがとうございました。

LUPOPO 店主 花井です。

写真のスキルが上がると急激に作家活動が飛躍する理由。

以前の記事で、

『制作』+『発信』=『作家活動』

という記事を書きました。

この公式の『発信』を更に分解すると、

『写真』+『文章』になります。

つまり上の公式は

『制作』+『写真』+『文章』=『作家活動』

とも言い換えることができます。

(※動画もありますが、今はこの2つに絞ります。)

つまりこの2つのスキルは、

作家さんの得意な『制作』と同じように、

作家活動の上では大切な大切なスキルとなります。

つまり、『写真のスキル』『文章のスキル』を伸ばすことは、

作家活動の飛躍に確実に繋がります。

全ての通販サイトが『写真』と『文章』を使っている。

写真と文章がどれくらい使われているかを見ていきましょう!

ハンドメイドの通販サイト minneさんもcreemaさんも

『写真』+『文章』で成り立っています。

Amazonも、楽天も、メルカリも、

『写真』+『文章』で成り立っています。

商品を選ぶ時は、

写真だとパッと一覧で選ぶことが出来るので向いているのです。

そこに写真では伝わりきらない情報を『文章』として載せています。

この事からもお分かりのように、

通販サイトは必ずと言っていいほど『写真』+『文章』で構成されています。

(逆に写真を使わない通販サイトってなかなかないですよね・・・。)

この2つで構成されているならば、

『写真』と『文章』のスキルを上げていくことは、

作家活動の売り上げを上げる為には、必須であるということがご理解頂けると思います。

通販でお買い物をする時は、写真を買っているようなもの。

通販でのお買い物は、

作品を実際に手に取れるわけではありません。

『写真』から、それがどのような見た目をしているのかを判断します。

例え同じ作品でも、

A:ボヤけた写真なのか?

B:すごく綺麗に撮れている写真なのか?

で、売れ行きは大きく変わりますよね。

この事からも、

写真の良し悪しで、作品の売り上げが大きく変わることが理解できると思います。

この記事でぼくが伝えたかった、たった1つのこと。

作家活動にとっての『写真』は超重要です!!

どの位、重要かと言うと、

『作品』と同じ位重要です!

あなたの知っている人気作家さんを見てみてください。

みんな揃って写真が素敵なはずです。

つまり写真のスキルを上げることは、

作家活動の発展に大きく繋がるということです。

人気を得ていく為には確実に必要なスキルとも言えるのです。

いかがでしたでしょうか?

同じ作品でも、

撮影の仕方を変える=見せ方を変えるだけで、売れていく作品があります。

「売れないのは作品のせい」と考えてしまう前に、

「作品の写真を変える」事を頭に入れてみてください。

案外簡単に売り上げが変わったりします。

次回は『撮影をする前にまず考えるべきこと』を記事にしていきたいと思います。

最後までお読み頂き本当にありがとうございます。

ぼくはいつでもあなたの作家活動を応援しています。

今日という日があなたにとって

心地よい1日でありますように。

愛と感謝を込めて。

2020.9.7

write by 店主 花井→@Lupopo_hanai

p.s 作家活動コンサルタントはじめました!

「1人で悩むのではなく、あなたの悩みをぼくに聞かせて、一緒に解決しませんか?」

・作家活動コンサルタント依頼はコチラ

・作家活動のコツまとめ一覧はコチラ

 

【作家活動のコツ37】「発信するってどういうこと?」ぼくが厳選する発信に必要なたった2つのスキル。

Please share
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Facebook
Facebook

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事