2020-09-14

【作家活動のコツ43】写真の質が上がる事は、作品の質が上がると同じように作家活動を飛躍させてくれる理由。

今日で4回目の作家活動コンサルタントをさせて頂きました。

その方の”今の状況”に合わせて直接お話出来るのは、とても嬉しくて喜びを感じています。

ぼくの経験と知識と魂を込めて書いているこのブログでも、

読んで頂いている方の”今の状況”に合わせることは難しいので、

直接お話できることの魅力を実感しています。

(貴重なお話を聞かせて頂き本当にありがとうございました。)

LUPOPO 店主 花井です。

今日は作家活動における写真の”質”についてのお話です。

作家活動でどうしても外せない2つのポイント。

『作家活動』=『制作』+『発信』

つまり、作家活動には

・ものを作る力

・発信する力

この2つのスキルが必要です。

更に、発信を写真と文章に分解してみます。

『作家活動』=『制作』+『写真』+『文章』

つまり、

・作品を作ること

・作品の写真を撮ること

・文章を書くこと

この3つのスキルが必要になります。

このブログでは何度も

とにかく発信する回数を上げよう!とお伝えしてきました。

発信の回数を上げる事で、

発信していくうちに、自然と”質”はついてくるからです。

では、写真の”質”を上げると何が起こるの?

結論から言うと、

写真の質を上げる事で作家活動が発展するスピードが飛躍的にアップします!!

この理由を解説していきたいと思います。

分かりやすいように”写真の質”をポイントに変換してみます。

A・写真の質=10ptのとき

B・写真の質=50ptのとき

『発信する回数』 X 『写真の質』 X 『時間』 =『発信力』

この公式に当てはめてみます。

(1日1回発信した場合と、1日5回発信した場合の30日後を比較してみます。)

Aの場合(写真の質=10pt)

1日/1回 X 10pt X 30日=300pt

1日/5回 X 10pt X 30日= 1500pt

Bの場合(写真の質=50pt)

1日/1回 X 50pt X 30日=1500pt

1日/5回 X 50pt X 30日= 7500pt

これを見てもらうと分かる通り写真の質が上がる事で、

圧倒的に発信力が上がっています。

Aの場合=1日5回発信してやっと1500ptだったのに対して、

Bの場合=1日1回の発信で、同じ1500ptに達しています。

更に

Bの場合の1日5回発信したときの7500ptに達するまでには、

Aの場合だとなんと5ヶ月もかかってしまいます。

ただ写真の質を上げるだけで、

時間的にも節約が出来、発信力が大幅にアップする事が理解できると思います。

そして時間が経てば経つほど、その差は大きく広がっていくのです。

いかがでしたでしょうか?

同じ作品を作っていたとしても、

写真の質が上がる事で、作家活動が飛躍する事が理解頂けたかと思います。

今日も最後までお読み頂きありがとうございます。

いつでもあなたの作家活動を応援しています。

今日という日があなたにとって

実りのある1日になますように。

愛と感謝を込めて。

2020.9.14

write by 店主 花井→@Lupopo_hanai

p.s 作家活動コンサルタントはじめました!

「1人で悩むのではなく、あなたの悩みをぼくに聞かせて、一緒に解決しませんか?」

作家活動コンサルタント依頼はコチラ

作家活動のコツまとめ一覧はコチラ

 

【作家活動のコツ42】ぼくがハンドメイド作品の撮影時に三脚、シャッターボタン、背景を使い続けるその理由。

Please share
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Facebook
Facebook

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事