2020-10-05

【朗報】「頑張って発信回数を増やしたらフォロワーさんが減ってしまった。。」そんな時のマインドセットの方法を解説してみた。ー作家活動のコツ53ー

今日は久しぶりに朝から、

LUPOPOで作家さんの作品の写真を撮る事が出来て、

充実した時間を過ごす事が出来ました。

LUPOPO 店主 花井です。

(今日の記事は作家活動を真剣な方向けの記事です。)

「作家活動を発展させようとして、

 発信の回数を増やしたら、フォロワーさんが減ってしまった。。」

「せっかく今まで頑張って来たのに(T_T)。。」

「発信回数を減らした方がいいのかなぁ。。どうしよう?」

そんな経験ありませんか?

せっかく頑張っているんだからフォロワーさんも増えていって欲しいですよね。

でも、一見良くないように見えるこの状態は、

しっかりと冷静になって見つめていくと、

実は作家活動を発展させていく上で、凄く大切な事だったりします。

今日はこの現象の実態と、それが良い事の理由、その後どうしていけばいいのか?を

解説していきます。

発信回数を増やしたらフォロワーさんが減ってしまったとき

ー結論からお伝えしますー

フォロワーさんの減りは一時的なものです。

数字に捉われず、今まで通りドシドシ発信し続けていきましょう!

そうする事でいずれフォロワーさんは今よりも増えていきます。

本当に?

ではその事を理解する為に、まずは根本に立ち返りましょう!

作家活動においてのツイッターの目的は一言で言うと

情報発信です。

あなたの作品のこと、あなた自身のことを

【あなたの情報を受け取りたいと思ってくれている人】にお知らせをする為のものです。

ここで間違ってはいけないことは、

目的はフォロワーさんを増やす為ではない。ということです。

数字に捉われずに、そもそもの目的(あなたの作品を見てもらい好きになってもらう事)を忘れないこと。

これがひとつめのポイントです。

フォロワーさんが減る事は本当に良くない事?

フォロワーさんが減ることは悪いことではありません。

そのフォロワーさんは何かのきっかけでフォローをしてくれて、

環境の変化や、心境の変化、好きなものの変化などにより、フォローを外れました。

でも、フォローを外した方にとっては、心境の変化があり行動に移しているので、

それはむしろ良いことでもあるのです。

本当にあなたの情報を必要としている人にだけ、あなたの情報が届けば良いと思いませんか?

例えば

カレーが好きな人に、パンケーキのお知らせを出しても、全然響かないですよね。

カレーが好きな人には、カレーの情報をお届けすることでこそ喜ばれるのです。

つまり、必要な情報は必要としている人に届けてはじめて喜ばれるのです。

必要のない情報をお届けしていたとしたら、

それは無駄な労力やコストになってしまいますよね。

(ツイートは無料なのでコストはかからないかもしれませんが、そう考えておけば良いのです。)

フォローを外れた人には、

あなたの情報を届ける必要がなかったということであり、

そうやってふるいに掛けられても、残ってくれているフォロワーさんにこそ、

あなたの情報を届けるべきフォロワーさんなのです。

なので、

フォロワーさんの質が上がっていると捉えれば良いのです。

この事からも、

フォロワーさんが減ることは全然悪くないことと理解できたと思います。

もしも、フォロワーさんが減る事を恐れて、発信回数を下げてしまったら?

行動の回数、発信の回数こそ、作家活動の飛躍に繋がります。

フォロワーさんが減る事を恐れて、発信回数を下げてしまったとしたら、

あなたの作品は、世に出る機会が少なくなり、なかなか見てもらえなくなってしまいます。

それではあなたの作品はかわいそうだと思いませんか?

更に、

フォロワーさんの中には、あなたの発信回数が上がった事を喜んでいる人もいるのです。

ー例えばー

大好きなミュージシャンがいたとして、

いっぱいツイートしてくれたら嬉しいですよね?

でも、フォロワーが減るのを恐れて、ツイートしなくなったら寂しくありませんか?

フォローを外す人よりも、本当のファンの為にいっぱいツイートして欲しい!とは思いませんか?

つまり、

あなたのツイートを本当に喜んでくれる方の為に、ツイートをしていけば良いのです。

発信回数を上げていくことで、

ファンの方にも届き、新しい人もフォローをしてくれる事になります。

なので、フォローが外れる人がいたとしても、それはフォロワーさんの一時的な減少です。

発信回数を上げていけば絶対にその先に上がっていきます。

大切にするべきファンの方の為に、どしどしツイートをしていけばいい。

という事がご理解頂けたかと思います。

この記事のまとめ

・フォロワーさんが減ることは悪いことだけではなくて、むしろ良いこともある。

・本当にあなたの情報を必要としている人にだけ、あなたの情報が届けば良い。

・あなたの情報を喜んで受け取ってくれる方の為に、どしどしツイートをしていけばいい。

数字を追うのではなく、本質を忘れずに、

あなたが届けるべき、あなたのファンの為に、これからも沢山ツイートしていきましょう!

その向こうには、あなたのツイートを見る事で、

笑顔になってくれている方がいるのです。

いかがでしたでしょうか?

この記事があなたが発信する時のメンタルサポートになれば嬉しいです。

最後までお読み頂きありがとうございます。

1日で変わらなくても、10日間あれば大きく変わっています。

コツコツコツコツ一緒に情報発信していきましょう!

あなたの作家活動をいつでも応援しています。

今日もあなたにとって新しい発見と出会う1日になりますように。

愛と感謝を込めて。

2020.10.5

write by 店主 花井→@Lupopo_hanai

  write by 店主 花井→@Lupopo_hanai

p.s 作家活動コンサルタントはじめました!

「1人で悩むのではなく、あなたの悩みをぼくに聞かせて、一緒に解決しませんか?」

作家活動コンサルタント依頼はコチラ

作家活動のコツまとめ一覧はコチラ

 

【作家活動のコツ52】12年以上ハンドメイド作品を撮り続けてきたぼくが撮影時に大切にしている3つのこと。その2

Please share
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Facebook
Facebook

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事