2020-06-03

【作家活動のコツ5-発信編③】発信を受け取る相手の立場になって考えてみた。

銀座にある沖縄のアンテナショップ

わしたショップの春ウコンがお気に入りです。

眠りが深くなって体の回復力が上がる感じがします。

(ただ朝起きるのが、少し苦手になります^^;)

LUPOPO 店主 花井です。

今日は作家活動のコツの発信編③。

この記事を見ることで、発信をすることがいかに重要かを理解することが出来ます。

発信を受け取る相手の立場になって考えてみよう!

ー目次ー

・みんな自分のことで忙しい。

・自分の立場、相手の立場との比較

・発信の必要性。発信を増やす3つの方法。

作家活動をするあなたは、こんなことを思ったことはありませんか?

「1日に何度もツイートしたら、嫌がられるんじゃないか?」

「だから、あまり多くをツイートするのはやめておこうかな?」

そんな風に思ったことはありませんか?

きっと人のことを考える優しい方ほどそう思っていると思います。

ですが実はあなたが考えているよりも、相手は嫌がったりしていません。

なので遠慮なく、沢山発信していきましょう!!

その理由を解説していきます。

● みんな自分のことで忙しい。

ー質問ー

今日起きてから今までで、誰かの投稿を見て

心に残ったツイートや、鮮明に覚えている写真はありますか?

。。。。

。。。。

思いついた方は、自分にマッチしたものと出会えた方です。

ですが、

記憶に残っていないものも多いのではないでしょうか?

人はみんなそれぞれ忙しいのです。

きっとあなたも、毎日忙しいですよね。

「1日中何もやることがない。」

という方のほうが珍しいと思います。

朝起きて、ご飯を食べて、お風呂に入って寝る。

これだけでも1日の多くの時間の使っています。

そして、他の誰かのことを考えている時間はほとんどなく、

自分のことを考えることで忙しくありませんか?

お買い物に出掛けたり、家族やお友達との予定があったり、

ご飯を作ったり、お掃除をしたり、お洗濯をしたり。

そんな1日の中で、ふと空いた時間にスマホを見て誰かの情報を得る。

そんな感じだと思います。

それはもちろん、あなただけではありません。

あなたの作家活動のお知らせを受け取る相手も、自分のことで忙しいのです。

『あなたと同じように、相手も忙しい』ということをまずは覚えておいてください。

● 自分の立場、相手の立場を理解する。

ゲームのドラクエで例えてみます。

あなたのがゲームを始めると

”あなたが主人公のドラクエがスタートします”

それと同じように、

他の人がゲームを始めると、

”他の人が主人公のドラクエがスタートします”

何が言いたいかというと、

全ての人が、主人公は自分なのです。

相手からしてみれば、あなたは主人公以外の人になります。

ドラクエで言えば、村に住む人や、道具やさんにいる人です。

村人の会話を全て覚えていることは難しいですよね。

そしてその会話を、受け取っても受け取らなくても、自由ですよね。

そう考えていくと、

相手は情報を受け取るか、受け取らないかは自由に決めることが出来るので、

遠慮しないで情報を届けていって良いのです。

あなたが発信した情報は、あなたが心配するようには、相手に影響を与えないのです。

ここで2つ理解出来ることがあると思います。

影響を与えないのならば、

『どしどし情報発信をしても大丈夫!!』ということ。

影響を与えないのならば、

『どしどし発信する必要がある!』ということです。

● 発信を増やす3つの方法

発信を増やす方法には、次の3つの方法があります。

・発信の数を増やす。

・発信の量(ボリューム)を増やす。

・発信の質を上げる。

例えば、こんな感じのことが出来ます。

・1日/1ツイート→1日/5ツイートへ

・写真1枚→写真5枚へ

・綺麗な写真にする。良い文章を書くなどです。

この解説はまたの機会に書いていこうと思います。

ーまとめー

・あなたが自分の事で忙しいのと同じように、相手も自分の事で忙しいことをしっかりと理解しましょう。

・遠慮はいりません。作品紹介などの情報発信を沢山しても大丈夫です!

・忙しい相手に見てもらうには、とにかく沢山発信した方がよいことを覚えておきましょう!

いかがでしたでしょうか?

相手の目線で物事を考えることで、やるべきことが見えてくると思います。

参考にして頂けたら嬉しいです。

【作家活動のコツ4-発信編②】ハンドメイドの作品が売れない理由を、作品のせいにしていませんか?

あなたのペースで自由に、

あなたの好きなものづくりを、楽しく続けられることをいつも願っています。

お読み頂きありがとうございました!

今日もステキな1日をお過ごしください。

2020.6.2

update 2020.9.22

  write by 店主 花井→@Lupopo_hanai

p.s 作家活動コンサルタントはじめました!

「あなたの活動の悩み、ぼくに話して一緒に解決しませんか?」

作家活動コンサルタント依頼はこちら

作家活動のコツ一覧はコチラ

【作家活動のコツ6】「いいね!が欲しい」そんな時に読むべき、逆転の発想方法。

 

Please share
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Facebook
Facebook

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事